2013年06月10日

核防衛A


ニ、核防衛国の構築


●どうやって認めさせるか

・日本国民

広島・長崎へ原爆投下。その傷口は未だ重く、日本国民は核兵器保有を認めることはないだろう。

しかし、一方では平和利用とは言え「核の保有」を容認している。
中曽根康弘が原発導入に奔走したのは今よりも「核アレルギー」が強かった終戦後10年そこそこの時期である。


現在、日本の核兵器保有に反対を唱える国民は、北朝鮮や中国の具体的な脅威(日本への攻撃能力)に関して殆ど知識を持っていないことが伺える。

だからこそ、北の核実験、ミサイル、核保有の一連の騒動に大袈裟なくらい反応してしまうのだ。

「現実的な危機」が存在することを知れば、いかに日本が脆弱な対応能力しか持っていないことを知れば、容易に気持ちが変化する可能性が高い。

こうしたことから、日本人の国民感情には「柔軟性」「現実的側面」もあることが垣間見えよう。「絶対的に不変」というものではない。

中国の異常な軍事増強、北が配備している日本向けのミサイルを現状では防衛できないこと、極めて反日感情の強い韓国・北朝鮮合わせて核保有国になる可能性などを、ねばり強く説明し続ければ変化していく可能性がある。


・諸外国

日本が核武装した場合に「標的」となる中国・朝鮮半島・ロシアは激しく反対をする。

というよりも、賛成する国はゼロかも知れない。同盟国のアメリカまで猛烈に反対することも予想される。

アメリカが主導する核拡散防止条約(NPT)を破棄あるいは無視して強硬に日本が核武装をすれば、それはNPTを瓦解させることにつながり、アメリカの国益に反する。

さらにIAEAからの脱退は核の原料調達を困難にする。

こうした情勢を無視して日本が核兵器開発に走った場合、国連決議によって日本に制裁が課されるかも知れない。

経済制裁、食料と燃料の封鎖だけでも日本はアウト。
加えて日本の核施設を空爆してくる可能性もある。

さらに中国・北・ロシアは単独でも先制攻撃して日本の核武装を阻止することもあり得る。


これらの難題を解決するのは容易ではない。最低でもアメリカを味方にしておかないと、実現は不可能と言えるだろう。

これは次の「どうやって核兵器を製造するか」とリンクしていて、開発、製造、運用の仕方によって成否が決まってくるだろう。

確実なのは、「世界と不仲」になれば核兵器開発どころか日本は再び占領される屈辱を味わうことになるということである。

・各国と対立していては核武装できない
・頭に血が昇った状態では何をやっても失敗する
・特にアジア各国と無用な対立をしてはいけない




●どうやって製造するか

・日本が核兵器を保有する方法

核弾頭、その運用、これらは日本独自で開発するのが理想である。北朝鮮までが独自開発をしており、日本の技術で開発が出来ない事はあり得ない。

しかし実際問題として、開発にはありとあらゆる難しい問題が立ちふさがっている。不可欠の要素である核実験の場所を決めるだけで何年かかることか。今の日本の法制度では何十年たっても実験用地の確保さえ不可能かも知れない。

仮に難問をクリアしても、開発期間は10年におよぶかも知れない。北のようなお粗末な核ではなく、アメリカと同等以上のシステムを開発する必要があるからだ。

それでなければ「抑止力」としての意味を持たない。



単独開発が最もよい。
しかし、そのマイナス面は日本を危機に導くほど大きい。

国際世論を宥めすかしつつ、日本の核武装を認めさせ、なおかつ開発までの時間を短縮する。

それには、【アメリカからの購入】しかあるまい。

『オハイオ級原子力潜水艦』それに続く『SSBN-X』、もちろんSLBMの『トライデント』つきで購入する。

併せて日本専用の『早期警戒衛星』とその管制システム。

しかし当然ながらこのようなものをアメリカが他国に売るわけがない。

しかし「絶対不可能」ではあるまい。

まず、アメリカは財政赤字で軍事費を削減しなけらばならない事情がある。だがアジア太平洋へのプレゼは維持したいし、この地域の安全はアメリカの国益に直結する。

したがって在日米軍やアジア地域の米軍を削減したくてもなかなか出来ないというジレンマを抱えている。

できるなら日本に肩代わりしてもらいたいのが本音。

この部分に攻めるべき穴がある。

・在日米軍は撤退してくれてもかまいません
・米国の代わりに日本が東アジアの安全保障を担当します

これをアメリカの議会に納得させるべく努力する。

加えて莫大な金額の「買い物」をすることで、アメリカの貿易黒字を増やし、財政赤字削減に貢献することを強調する。

原潜、核ミサイル、衛星という「巨大な商売」を喜ぶ米上下院議員は非常に多かろう。

相手は世界でも指折りの「親米国ジャパン」である。
同盟国でもあるし、それほど危険は感じまい。


仮に日本への売却を決めたとしても、当然アメリカはその運用に厳しい制限をつける。

ミサイルの発射は事実上アメリカのコントロール下におかれることになるだろう。許可なしでのミサイル発射を出来ないようにしてくる筈だからだ。

米国戦略の最もコアな部分なのでこれはもう仕方がない。
だが、それでも日本のメリットは大きい。

莫大な開発費を投ずることなく、「現物」を徹底的に分析して、それをもとに将来は日本独自の原潜と核兵器を造ればよいのだ。


周辺国は反対し、緊張状態が発生する筈だが、日本単独での核開発に比べれば抵抗が少ない。

中国とロシアを説得出来ればあとは問題あるまい。
この条件として日本はある程度の「犠牲」も払わねばなるまいが、成功した場合のメリットを考えれば問題ではない。



・核保有した後


とりあえずオハイオ級原潜を数隻。
最終的には日本領海を全面カバーできる数を保有する。

これだけでもその運用に関わるインフラストラクチャーは膨大なものになる。超機密事項の固まりであり、機密漏洩の防止を完全にものにしなければならず、その体制ひとつとっても容易ではない。

自衛隊を再編する必要があろう。

戦車など実際には使われることのない兵器は無用の長物。ああいうものは、「敵軍隊との交戦」ではなく、「日本国民の制圧」に使われる可能性が高い兵器である。

戦争が起きた場合、敵の地上部隊が日本本土に上陸した時点で日本の負け。

ならば戦車や地上部隊にどんな意味があるのか。

日本は戦争放棄国である。

無用な兵器は必要ない。
相手国に侵入して戦闘することを想定しなくてもよい。

したがって自衛隊は基本的に解体すべきである。
再編して防衛システムに関わる部門だけ残せばよい。

全面戦争の抑止力としてSLBM。
局地的侵入などの脅威に対しては巡航ミサイル部隊を創設。

「ハリネズミ国家」である。

日本へ侵攻すれば「雨あられの様にミサイルの矢が降り注ぐ」という事を認知させれば充分なのだ。



原子力発電所は不要である。

必要なのは膨大な使用済み燃料だけであり、これを六ケ所村に集積する。

原発そのものは国防上あまりにも危険すぎる。
もし「一発」が発生すれば日本の狭い国土で何が起きるか、それは福島で明らかだし、運転していれば通常弾頭の巡航ミサイルだけで日本国に莫大な被害を与えることが可能な「絶好のターゲット」になってしまう。

私自身が日本の敵国の将であれば、一番最初に日本の原子力発電所を狙う。核兵器では大都市を狙い、巡航ミサイルで運転中の原発を破壊するだろう。
「海の近くにある」という狙う側にとってありがたいターゲット。簡単に破壊できる。

それ以前に巨大地震でアウト。
国民が享受できる利益に比べてリスクが巨大すぎる。
一握りの利権屋どもを肥やすシステムも馬鹿げている。

東電などの独占電力各社は、いったん国有化し、分割して民間に売却。旧経営母体は原発廃炉の専門業者にして、発送電事業からは手を引かせる。





・主権を侵害し、自立心を妨げて、日本国民の精神に暗い影を落としている在日米軍がいなくなる

・あやふやな立場である自衛隊を解体して再編することで、防衛費の大幅な削減が可能である

・中国や朝鮮半島がむやみに挑発してこなくなる

・国際社会での発言力が高まり常任理事国入りが容易になる



実現可能な核武装

これまで述べてきたことは、実現性に乏しい空想に近いものだという事を認めざるをえません。
まぁ現実には無理でしょうね。


ひとつだけ、非常に簡単であるゆえに、実現可能な「核兵器保有方法」があります。

これは「一ヶ月でできる核武装」と言えましょう。

「もんじゅ」や「六ケ所村」を含む全ての核施設(もちろん全部の原発も)の制御系・冷却システム、そして炉心格納容器に自爆装置を取り付け、それを全世界に公表するのです。

日本への侵略があり、撃退不可能だと判断される場合、これらを全て爆破させるとね。

本気で「1億総玉砕」を唱えたことがある国ですから、その信ぴょう性も高く受け止められるでしょう。

「日本人なら本当にやるかもしれない」

放射能汚染された国を奪おうなどと考える国はないでしょうから、究極の抑止力になるというわけです。

さらに、日本の核施設すべてが同時に爆発すれば全地球が影響を受けるのは確実。無事で済む地球人はあまりおらんでしょう。

つまり、世界中のどの国も日本を攻撃できなくなる。
そしてもし日本を攻撃しようとする国があれば全力で阻止するでしょう。

アメリカ軍やらロシア軍、そして中国軍までもが勝手に日本を守ってくれるわけです。

これはつまり【世界最強の軍事国家】に日本がなったという事。

もちろん、日本の自爆装置をどうにかしようとしてくるでしょうが、そうはさせない。CAIを超える組織を立ち上げカウンターは万全にしておく。もともと「文化的・精神的な鎖国」をしている国なのでスパイも動きにくい。国連の圧力はすべて跳ね返し、しつこければ脱退。

可能性が高いのは「制裁措置」でしょうが、もし発動しようとしたら「宝くじ抽選式のランダム自爆装置のスイッチを実際に入れて世界に公開」する。

しまいには「日本から原発をゼロにしよう」という働きかけを世界の国々がやってくれるようになる。本当の意味での「非核国」に全世界がしてくれるという訳です。しかし、そんなもん「おことわり」ですな(笑)


むちゃくちゃな話に聞えるかもしれませんが、でもね「上の状態と米国ソ連の冷戦時代、そしていまだ核兵器が膨大に存在している実際の世界の状態」のね、本質的な違いは何です?

同じなんですよ現実の今の世界と。

核を制禦できない愚かな人類に、核の怖さを知らしめる。

これを日本がやるだけのことです。
民族消滅を人質に全人類を律する。

その意味では「軍事大国であると同時に世界一の平和貢献国家」にもなれるわけですな。






<<核防衛A

<<核防衛@


posted by 魚山人 at 01:14 | Comment(5) | 核武装 | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
なるほど。

…とか 納得する前に〜
やっぱあれだな。
その負けず嫌いな性格…なんとかな
らねぇの?(笑)お疲れ様です♪

いやいや!!別に 冷やかししにコメを
書きにきたんぢゃねぇよ。
爺の情報力や その情報力を支える
努力? 単純に頭が下がる。
偏差値が50以下の学生サン達に この記事
ならぬ 爺の姿勢を勉強してもらいたい
モンだよ。

核兵器。
原発技術を輸出することにゎ超前向き
なくせにね。(笑)
たいして変わらねぇダロにな。
危険度ゎよ。
俺も爺と同意見でな 日本を潰すなら
原発に弾道ミサイルをブチ込むよ。
でも都市部に核弾頭ゎ撃たないね。
だって その後利用法が無くなるから。

よするに 日本を潰すにゃ 核兵器なんぞ
必要無し。

そんで
自衛隊の存在も爺と共感する。
肉弾戦など今の日本にゎあり得ぬ。
戦争放棄してんだから 戦車や銃の類い
などゎ国内向けにしかならん。

無駄な経費の代表格だね。

【今現在】だから核兵器なんだろうが
核兵器以上なモンを 開発すべきだと思う
よ。俺。

日本人の技術力って なんだかんだ言って
も ハンパねぇからな。
昔っから 日本人ってのゎ したたかな
人種。 マスコミに踊らされてる連中ゎ別として
利権が絡む科学的開発ゎ目を見張るモンが
あるもんね。

核弾頭なんて撃ち込んでなんぼ。ダロ?
「はったり」が欲しいなら 他にも手段ゎ
ある筈だし 現在の外交のように 知らず
知らずのうちに 出来ちゃいました的な
で尚且つ 物凄い兵器に なりそうなモノ。
(笑)を こさえられると思うんすがね。

核兵器ゎ実験の段階で反対です。
もち アメリカから輸入ってのも理解しますが
いざっ!!って時に不発ぢゃ話にならんしね。

素直に思うのゎ
民間レベルと利権レベルで どうしてこう
格差があるのか?ッツーとこ。
俺個人ゎ 在日サンにも 中国の方にも
白人も黒人も 片親家族の子も 入れ墨サンも
普通に おつきあい出来ますが…

今までにジョークが通じなかったのゎ
デンマーク人。白子を提供したら マヂギレに近い
反応された(笑)

爺に 聞いときたいことがある。
俺…ここにコメゎ しない方が言いかな?
何だか場違いな野郎な気がするっての。
Posted by 鯔次郎 at 2013年06月12日 01:20
>弾道ミサイル→×

巡航ミサイル→◯

弾道弾は宇宙経由で目標にぶち当てるもんだ。
その平均誤差半径を小さくするのは高度な技術がいる。
飛翔距離数千キロ、頂点高度1,000kmあたりから原発やミサイルサイロに命中させる技術を確かに持っているのはアメリカくらいでね、**国とか**国なんぞの言ってることはまるで信用できん。ま、弾頭が核なら別に命中させる必要はないがね、個々の建物を狙えるのはアメリカだけ。



>物凄い兵器に なりそうなモノ

そのうちマルちゃんが「量子爆弾」を作るはずだ。
加速器など使わずに真空から、つまり「無」から水爆の1万倍をこえる破壊エネルギルーを得るだろう。
(地球そのものを吹き飛ばすかも知れんが、
それはそれで仕方ない 笑)


>戦車や銃の類い などゎ国内向けにしかならん

その通りだ。
この70年、世界中で起きた戦争・紛争をみれば明らかなんだが、戦車は「国内の反体制派を弾圧する象徴」と言える。
中国が天安門で若い衆を虫のように轢殺した例を持ち出すまでもなく、世界中が「独裁者の権力維持」の為に使用してるだけ。
戦争で使ったのは2回の世界大戦くらいという、時代遅れのシロモノなのだよ。

アメリカは中東の砂漠に持ち出したが、実際には何の役にも立たないクズ鉄。
何億円もするデカイ図体しやがって、ゲリラのミサイル一発で壊される。そんなモンは邪魔なだけ。


今の世は「情報」と「飛び道具」だけあれば戦争を完結できるし、国土も防衛できる。



>いざっ!!って時に不発ぢゃ

オハイオ級原子力潜水艦
トライデント
このどれかをコピーして検索してみればいい。

仮に不発だとしても全然かまわないのだよ(笑)

もし発射するときは全部が終了。

我々も全員死ぬことを意味する。

相手も自分も死ぬ相互破壊。

だから基本的に発射はできない。

それが「抑止力」の意味なのです。

核ではない巡航ミサイルは別だがね。
これは「世界一の保有数」にする。
防衛省の数兆円、官僚や脳ナシ議員に使っているムダ金をなくせば予算は出てくる。

早期警戒システムで「動き」を感知し、領海に一歩でも入って来たら、数百、数千のミサイルを矢のように放ち、一匹残らず撃沈、撃墜する。







次の衆院選までに新党を結成し、おいらがその党首になる予定です。もちろん公約は「核武装」。

その時に国民を説得する材料として「自衛隊と警察の再編」を約束する。

両方共に現場で苦労する職員を蔑ろにする「官僚主義」がはびこっているので、まるで国民に役立っていない。

警察などはここ数十年起きた「大事件」、たとえばオウムやらグリコ森永やら尼崎鬼ババア事件などで大失態を連発し、日本人の被害を防止できない組織になっている。今もそういう事の繰り返しであり、その理由は「役人体質」にあると言ってよい。

自衛隊と警察を根本的に造り直し、国民を納得させられるだけの「お役立ち組織」にすることを公約とする。


経済政策では消費税をゼロにする。
天下り関連機関をすべて閉鎖し、その金を財源にすれば消費税増税など必要はない。

マネーゲームには累進課税を課し、投機を抑制する。
何が「市場のために時間を2時間早くする」ってんだよ、猪瀬さんはアホか(笑)投機屋さんだけが日本人じゃねぇよ。
世界一になりたきゃ、てめえ達だけ日付変更線の近くの島に行けばいいんだよ。
モノを作らないハイエナさん達は出て行ってもらってけっこう。日本はモノ作りの国だ。

生活保護制度は制度を変えて信用できるNGOに委託する。
現状では役人が一番信用出来ないからだ。

「困っている日本人」の「困り方」を知っているのは現場で動くボランティアだからだよ。

原則、本当に困っている「日本人」にしか支給しない。
職業訓練とあわせてニートにも支給する。

東電は国有化して民間に売却。
原発は基本廃止(研究用に何基か残す)

年金はどうせ破綻する。
民間の巨大保険会社を国有化、年金機構とすりあわせ、担保ができた時点で新しい組織を立ち上げる。


どのような形であれ、我々は資本主義のど真ん中にいることは間違いない。

資本主義とは商売のことだ。

商売の鉄則は「安く買って高く売る」

つまり経営者は労働者の賃金を下げるのが当然なのだよ。グローバル経済とはそれを自由にさせてしまう仕組みなのさ。

高価な買い物(たとえば日本の労働者の賃金)を嫌って逃げるのを際限なく許していることを「進んでいる」と学者や評論家は言っている。

しかしね、考えてみれば分かるが、それは「国の政策」ではない。大金持ちの論理であって国家の論理ではない。

国家の理念はね、「国民に幸せと豊かさを与える」ものあって、「金持ちだけを満足させる」ためにあるんじゃない。


「この国ではボロ儲けできないので、儲けられる国に出て行きます」
そんな大企業は出て行けばいい、好きにしやがれだ。

真面目に勉強して研究し、真面目にコツコツ働く。
そんな日本人が残った方が国のためになる。

そういう日本人にお金が回る社会にしなきゃいけない。

日銀が金ばら撒いても、その金で銀行が国債ばかり買って残りは大企業にしか貸さないってクソシステムじゃ、真面目な人間は消滅する。

日本の異常なほどの「官僚優遇」はね、中国を笑えないレベルだという事を忘れちゃいかん。

ここにメスをいれなきゃ、いずれ必ず毛細血管(庶民)に血液が届かなくなり、壊死してしまうだろう。




ウヨが嫌いな韓国や中国とは仲良くする。

材料は自衛隊の解体と武力の放棄。
そして「永遠に他国で戦争しない」を憲法でさらに明文化して約束すること。

だが、ODAは廃止するし金はびた一文出さん。

妙な要求をしてきても全部断る。

竹島は任期中に必ず取り戻すし、北方領土も取り返す。そのために最初は問題を棚上げして「ニコニコ顔外交」をするつもりだ。

尖閣にはミサイル基地を置くし、竹島と北方領土は「国交断絶カード」を切って取り返す。本気で断絶しても困らない段取りをするまで知らん顔して悟られないようにするがね。
相手が断絶されたら真剣に困るという状態も構築しておく必要がある。

ニコニコ仲良くしてハラの中では「今にみてろよ」
これが国と国の外交なのだよ。


バカのような挑発にのっていれば、こちらもバカ扱いされるだけ。

向こうが「日本は・・・」とあおって来ると、日本はウヨを先頭にヒステリーを起こして「バカヤロウ」

こんなザマでは何の解決もできないし、「表現ベタ」な日本人が評判を落とす結果になり、向こうが得をするだけだ。


片手で握手しながら、背中に回した手で核保有を急ぐのだよ。

核武装が完了してしまえばこちらの勝ち。

「一歩でも日本の領海に入ったら攻撃とみなし、即座にミサイルの雨を降らします」と宣告する。




日本にも早急に中央情報局を設立する。

今、ニュースで大騒ぎになっている「アメリカ政府が国民を監視していた件」だが、何を今頃と笑ってしまうね。NSAが誰も彼もを監視してるのはずっと前から「公然の事実」であって知らぬ者などいない。

「国民の監視」は確かに問題なのだが、「NSAの耳」がなければアメリカ本土をテロから守れないのも事実。

日本は北朝鮮や中国の諜報活動に対して知識がなさ過ぎる。
現に日本人を国内から拉致されていながらだ。
鈍感にもほどがある。

おいらが沖縄で別荘地を探そうとすると、良い土地の背後にチラつく影がある。それは日本の政治家と中国人だよ。

軍事力の前に、日本は内部から中国に崩される可能性もある。


NSAとCIAを合わせたような組織を作り、そこに強力なサイバー局も設置する。当然だがFBIのように逮捕権を持つ捜査局も置く。テロとスパイ活動のカウンター専従局だ。




こうした事が完了すればね、朝鮮半島や中国がギャアギャアと挑発してきても、「はいはい。そうですか」、という感じで国民も余裕で対応できるようになる。

そうなれば、そこから「本当の意味でアジアの友人」になれるのだよ。

戦わずにして真の平和を得ることはできない。

そして戦いとは武力で戦争をすることではない。

しかし「力なき平和はない」し「口先と偽善」では何も変えられない。

現実的に平和を可能にできるアイテム。
それは今のところ核兵器しかない。


なので、
オイラの「日本太陽の党」に投票をお願いしますm(__)m

うっとうしい在日米軍を円満に追い出し、しかもアメリカに感謝され、超軍事機密の原潜と核ミサイルも売ってくれるように交渉できるのは、日本共和党を率いる私だけです。

真性の平和を実現し、どこの国からも甘くみられないような国家を作り上げてみせます。

アナタが平和と太陽の神アマテラスの民ならば、私ども太陽の党に一票を。

※核をアメリカから買うまでは共和党。
購入後に太陽の党と変えます(笑)





>何だか場違いな野郎

それはオイラもだよ(笑)
変なブロクを作ったもんだ(←誰が作ったんだか 笑)

お前さんはもうね、
死ぬまで付き合いなさい^^

Posted by gyosan at 2013年06月12日 05:50
はいはい…┐(-。ー;)┌

死ぬまで←ね。了解でーす♪
そんかーし 俺が死ぬまでな。
爺の死ぬまでにゎついて行けねぇからな。

「沖縄に別荘」?!
あのよ 爺の言う金持ちってのゎ
どんだけ金持ちを指してんだ?
俺にしてみりゃ爺が既に金持ちなんだが…


そんなことゎどうでもいいや。
とにかくだ!!
返事コメが なっげぇッツーの!
確かに 有難いよ。でも爺ゎちょっと愛情を
くれすぎ!
俺にゎ「唐変木」「スットコドッコイ」で充分だ。
そんで納得いかなきゃ俺の方から 噛みつき
ますから(笑)

日本ゎものづくりの国←嬉しいねぇ〜♪
爺の口から出ると 益々嬉しいよ。

朝の市場通いが最近楽しくてね♪
睡眠時間が減ってゎいるが それ以上に得るも
のが多いよ。普段扱わねぇ魚も見れるッツーのも
当然だが 妻屋や漬物屋も乾物屋も面白い。
なにせ「人」が ね。

決してsnsのよな 薄弱な繋がりぢゃなく
商売という 真のある付き合い方をしてくれる。
我々が必死にやってる接客を 朝っぱらから
味わえる♪

俺馬鹿だから それに乗せられ
どんだけ自家用買い物したか(笑)
塩水ウニに 間引きとうもろこしに イワガキに
アオサノリに…

(笑)

「太陽の党」結成おめでとうございます。
俺 横浜から立候補しましょか?
その「公約」掲げてさ。

「太陽の党 黒足のボラジ†に清き1票を!」
ってな。

まぁ満足だ。俺ゎ。
そんくれぇなblogだと思うが。
Posted by 鯔次郎 at 2013年06月13日 01:47




>侵略されたら全ての核施設を自爆

狂っちょるわい キチガイか。。。。。

 と

思いもするけんども、、、、、

実はコレ以上の良案は他にないこともたしかじゃわな。。。


 ちゅか

    すでに

ジミントは数十年前から「そのつもり」

なのかも知れんしのう。。。



確率論において妙な「偶然」は何度も起きるとゆうけど

ジミントが切ない時期に西と東で大震災

大震災が天災だとしても

セットのように「地下鉄サリン」「原発爆発」と人災の連鎖

その後ジミンは安定政権復帰へ



ま おっとろしい国ではある。。。





なんでも

「保育園落ちた 日本死ね!!!!」

だそうであるが

日本死ねではあるまい 馬鹿者が

言葉は正確に使わぬと民度がマスマスどぶに落ちるぞい


そもそも庶民を殺そうとしているのは誰なのか

なんでソレさえ分からんのかね ん ?


そして、、、、

日本人が日本死ね!ちゅーのは「自殺」であろうが!



自分たちを死なそうとしている

その連中に向かって「死ね」と言わんかい。。。。。。


上級ドモに刃向かう勇気がないからそうなるのであろうが

こういう現実に
   ↓
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/binboustory/index.html

背を向けて知らんフリをしておると、、、、、

死ぬ(殺される)のは誰なのか

それも分からぬアホになりますぞい▽ ̄(エ) ̄▽




Posted by マル子 at 2016年03月13日 18:22
千と千尋の神くしの世界観が現実化してますね。
全てを飲み尽くした顔なしが、呑むものが無くなりヘドロになってしまう。
金融を商売としている人達が砂上の楼閣から崩れ堕ちる様…
実態経済がないまま、架空の商売は成り立たない。
商売は顔があってこそ、そこに信頼は発生する。
人ではない悪魔は魔界に逃亡すべし‼
911も311も悪魔の金儲けの為に仕掛けられたステルス経済戦争。
善人の顔をした悪魔が世を動かしている。
そういった意味での"保育園落ちた、日本死ね‼"っていうのは日本人に対してではなく、日本を動かしている政権や世界を批判し悲観的な感情がネットに渦巻いているから…
顔なしはグローバル資本=金融資本主義株主優遇社会。
顔ありはお客さんは神様=神様無くして商売は成り立たない。
日本人の精神は常に神と隣合わせていた。
困った時の死神だよりでは成り立たない。
日本人はもう一度砂を噛み締め、一から出直さなければいけない。
Posted by クリス at 2016年03月14日 02:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。