2014年01月07日

夢のえがき方

2014年が始まりました。
平成がもう26年目になるわけですなぁ。昭和が四半世紀も前の事とはね・・・光陰矢の如しとはまさに。

新年くらい何か心躍る楽しい記事をと思い書き出しているのですが、なかなかね。
無理して明るい話題ばかりを取り上げている様子に「異様な必死さ」が漂う感のあるメディアをざっと眺めただけで、萎えるというか冷めると言うか。ホンマに脳天気なマスコミですわな(笑)

まぁ彼らは知っておるからでしょうな。
この1年の「アベノミクス景気」とやらが、日銀の金融緩和とアメリカを始めとする「外の事情」の賜物であって、一時的な「劇薬効果」でしかない事を。


日本の景気減速とデフレの因子が、バブル崩壊後の「産業空洞化」「競争力低下」、そして「規制緩和と構造改革ができない体質」であるのは明らかなことです。

明らかなのに、因子をすり替えてしまう。
「円高のせいである」とか言い張って、「日本に力がなくなった」とは認めないわけですよ。まぁ無理もありませんけどね。気持ちが落ち込むだけだし。

しかし極端なんですよ、感情の持って行き方がね。気持ちが落ち込むからといって、現実を分析でないのは問題だし、まして「すり替え」などは何の解決にもならず、逆に悪化させるだけでしょうに。

政府のしていることは、まさに「すりかえ」なんですよ。それは冷静に数字を見ただけで高校生にでも分ります。

GDP実質成長率は1%台をウロウロ。
増加が目立つのは公共投資だけ。
200兆円の札を刷りまくった挙句が、コアCPIは殆ど変化なしの微増。
マネタリーベースは証券市場に直結なのか(笑)

笑い事ではなく、1年で50%の株価上昇は異常です。この上昇率はあのバブル時代にもなかったことです。
最高でも86年頃の47%くらいだった筈ですが、あの時の実質成長率は2013年の4〜5倍。
つまり今回の上昇は実体経済とは無関係の完全なる官製相場なんです。

ふわふわ気分で「凄いなぁ、NISAでもはじめてみるか」とか思っておられる方も多いことでしょうが、今から参入するのならそれ相応の覚悟を。
株価はいつか必ず名目成長率によって調整されるからです。
まぁ余程のことがない限り「18000円目処、円安基調」という流れは変わらないと思いますが、一本調子とはいかないし、実体経済と乖離したままであればそれはバブルですので、やがて必ず「見合った位置」に押し戻されるでしょう。


ヘリクツは面倒臭いので、単純にいきましょう。
ではどうすれば良かったのか? 
やはり大胆な金融緩和しかなかったでしょう。
これは安倍さん正解だったと思います。

でも、その後が悪い。
同時にやらなきゃいけない事があったのにしなかった。もちろん財政再建と規制緩和、そして「誰もが痛む構造改革」です。

安倍さんの話にはね、最後の『誰もが痛む・・・』がまったく出てこないので、言葉に重みが無いんですよ。

ま、信用できんということです。
国民に負担を背負わせるのならば、選良である政治家がまずは手本を見せなきゃ話にならんでしょうに、議員が痛む話は完全無視。
これじゃね・・・

消費税率を5%程度上げたくらいでは財政の健全化は出来ないし、引き上げ分を福祉だけに回すという説明など信じる国民も殆どおりません。

彼らは「不信感こそが日本の不振」だということに気が付かないし、気づいていれば増税よりも先に「消費税をゼロに引き下げ景気を刺激して自然増収」に持って行き、「政府官庁が率先して構造改革に乗り出す」のが筋道というもの。これは絶対にしないで「負担しろ、カネだけよこせ」という態度。

結局スタグフレーションだけを国民に押し付け、大企業と官僚機構という「組織」だけを喜ばせる。
ま、そういうことになるでしょう。

そこを分かっている筈のマスコミさんが、なぜツッコミを入れないで、目をそらすかのように脳天気な事ばかり言っているのかといえば、まさに「自分たちも痛みたくない」からに他なりません。報道機関というよりも、大企業でありお役所ですしねこの国のマスコミは。

ま、ようするに誰も彼もが【構造改革、規制緩和、財政再建が大嫌い】ってことですよ。

【自分を変えるのがイヤ】
ここなんですな、日本が抱え込んでいる病は。

「リスクは絶対にイヤだけど、リターンは下さい」
こういうのは完全にビョーキなんですが、自分がその病気に罹患してるってことに誰も気づいていないってトコロですな。

ここに薬を用いるべきであって、関係ないところに薬を使っても病気は治らんでしょうにね。
しかも薬は幻想をみせる幻覚剤で、つまり「麻薬」





夢の持ち方

遅れ馳せながら新年おめでとうございます。

震災以降の数年は、何をどう書いても内容がネガティブになってしまい、結果として明るいとは言えない記事ばかりになっております。

ですんで、とうとうブログ訪問者が日に2〜3人というアリサマになっちめぇました。
マルちゃんと鯔さん、それにマル子とおいらの「Web窓口」をお願いしているY君が訪問者であれば、実質の訪問者はゼロ(T_T) ←(どこまで本当なのか(笑)

こういう日が訪れる事を想定していましたので、ハウツーコンテンツは【HP手前板前】分離しておいた訳で、お陰様でHPの方は順調にアクセスを伸ばしておりまして、開設以降の累計は「訪問者3千万・PV1億」を超え、ブログで埋もれさせておくよりは僅かなりでも人様のお役に立てている様子ですから、幸いなことです。

暮れの12月は月間PVが記録を更新した模様ですから、ウェブ素人同然にしてはまずまずというところでしょうか。まぁモンスターサイトさんの足元にはとても及びませんけども、ああいうサイトを運営してる方は殆どプロ同然ですしね。

サイトの管理運営を任せているY君が、せめてプログラムを組める程のスキルを持っていれば、さらなる飛躍も望まれるのでしょうが、あいにく彼はプロではなく、おいらと同じくらいのドシロウトで、コンピュータとは無縁の仕事をしていますし、PCにもウェブにも興味が無い男ときてます。

でもね、彼を選んだ理由は絶対的なものであって譲れないものですから選択肢はありません。
その理由とは、「絶対的な信頼性」です。

ある意味では肉親よりも信用ができて、しかも少なくない時間をサイト管理に使える人となれば、おいらの人脈をフルに使っても彼しかいなかったのです。

こういう形になったのは、元々はマルちゃんの発案によるものです。
「匿名サイトというのは原理的にあり得ない」
「長く続けていれば必ずウェブに痕跡が残るし、そもそもネット企業のサーバーは絶対的信頼性があるものではなく、それは接続会社も同じですよ」
「もし匿名サイトのまま10年続けるつもりならば無関係な第三者に代理をしてもらうしかないわよ」
「そもそも父ちゃんはサイトばかりやってるヒマがないでしょうが。。」
「信用できるヒトにクッション役をお願いしましょ」

そういうわけで、リアルおいらとマルちゃんのIPアドレスと個人情報は「魚山人サイト」にはまったく残らないのです。全て窓口のY君で止まるからですね。記事もコメントも各種サービス登録もY君経由なので。

話が横道に逸れましたし、なにやら自慢話のようにもなっていますが、あのHPもすぐに1千万アクセスを超えたわけではなく、かなりの年月が経過してからの事ですので、決してヒットとかそういうものではなく、従って自慢話にはなり得ません。地道に粘り強くやるしかないという事でありましょう。


さて、誰もが望まない暗い話ばかり書いていれば、当然需要というものが失くなり、ブログのお客さんも消え去るわけですが、それはそれで仕方ないとしても、正月くらい少し明るい話が書けないものか?
慌ただしい新年行事をこなしつつ、そんなことを考えておりました。


「夢の持てない時代になった」
よく耳にする言葉ですが、実際はいつの時代でも言われる言葉。

でも2014年現在、この言葉はもう記号の段階を越えてしまい「日本人の無意識領域」に定着している感があります。

「リアル過ぎて口に出せない」から、「深層心理に沈めて隠匿するしかない」、という状況ではないでしょうか。

「企業スポーツ」はあっても「プロスポーツ」が存在しない我が国において、やたらめったらスポーツ選手に「夢」を押し付ける不自然さとか、コネがなければ才能が開花しない閉塞社会でもって「夢、夢、夢」と五月蝿く叫ばれる奇妙さは、潜在意識に「夢がない」と沁みこんでいればこその心理学的現象なのでありましょう。

「何か大事なことを完全に忘れていて」、そのせいで夢のえがき方が根本から狂っていて、夢をもつことを諦めている。


夢ってモンがなきゃあ生きてる意味がないでしょう。夢が持てない社会であっても、どうにかして自分の夢を持たなきゃいけませんよ。

そこで、「夢を持つ方法」を少し書いてみましょうと。

ただし、「東大に入って官僚や一流企業」というのが夢だと思っている「日本的常識」が抜けない方は読んでも意味はありませんからスルーして下さい。



(☆)日本の未来像

日本の近未来は「離島」を見ると一目瞭然。
日本列島に沢山ある離島の中で、「市クラス」の街が有る比較的大きな離島の現状です。

地方独自の文化が色濃い、それが長所でもあるし短所でもある。お国自慢が同時に排他性にもなっているので、よそ者が移入し辛いのですな。
そして「公共事業・地方交付税」など、国の財布に依存する財政でもあります。

こうした所は、1985年頃をピークにこの30年くらいで人口が減少し続けています。
それなりに賑やかだった街は寂しくなり、そこかしこの店は錆びたシヤッターを固く閉ざしている。

80年代までは所々にヤンキーなどが座り込んでタムロし、なんだかんだで若者の活気があったアーケード街も、今はまばらに老人が歩くだけ。

これらの離島が辿った推移をつぶさに見ておりますと、「日本全体のミニチュア」であることに気づきます。

文化、財政、排他性その他。
サイズが違うだけで、本土とまったく同じ。
そして日本国自体が世界からみれば離島です。

このまま行けば、国家全体が寂れた離島のようになるのはまず間違いないでしょう。
この先も日本が「移民政策」を推進するとは思えないし、「気楽に結婚してじゃんじゃん子供を生む」という方向に行くとも思えないからです。

日本の未来を見たければ、◯◯県の離島、◯◯市を観察しに行くといいでしょう。


(☆)間違った方向性とこれからの方向性

まずは現状を正しく把握しておくことがなりよりも肝心です。

東京の雑踏で人混みにウンザリする日々を送っていると実感できないかも知れませんが、確実に人口は減っているし、増加する見込みもありません。市場としての魅力が減少すれば、資本と企業は自然に外に出ていきます。

人口、財政、経済、つまり「ヒト、モノ、カネ」は縮小していくと想定しておかなきゃいけないということです。

問題はね、日本を動かすエンジン(日本人の指向)が、「イケイケどんどん」の30年前と同じだということです。基本的に50年前の高度成長期と同じマインドと言っても過言ではありません。

「成長しない社会でどう生きればいいか」
これを実感的に思考できない。

それはね、「何事も拡大をし続けるわけがない」という当たり前のことを考えたことが一度もないからですよ。


発想を反転させるだけのことです。
縮小を撤退と結びつける古風な考え方を捨てるのですよ。

でかい波に自分も乗っかって大きくなる。
「寄らば大樹の陰」
これが今まで(今も)の日本的スタイル。

そうではなく、
「パイが小さくなるのは良いこと」
そういうスタンスでモノを考えるんです。

小さくなって行く日本の中で、自分の夢を実現させる。その方が簡単であるという視点を持つのです。

今の政府がやっている「人工的に大波を作り出そうとする方向性」の先に待っているものを想像できない方は、この先を読んでも無意味ですので、読むのはここまでにしておいた方がいいでしょう。「成長信仰はもうオカルト」だといっても、まったく理解できない筈ですから。


極論になりますがね、世界の富の半分を独占していた財閥があったとします。当主は1000兆円の資産を残して死ぬが、子が4人いれば遺産は四分割され、さらに孫やらひ孫と拡散して行き、数十年は雪だるま式に遺産が増えても、やがて資産は小さくなって行きます。
まぁ、現実にモルガン家などはそうなったのですが。

「子孫が増えるから」こうなるわけです。

その逆に子孫が減っていく状態なら?

【最後に残った1人の地球人は、全地球の財産を独占する究極の遺産長者になる】

少子高齢化といっても、高齢者が永遠に生きられるはずもないので人口は減少に向かう。これは「ある時期」から子孫たちが豊かになるということを示しているのですよ。今を生きてる我々はその時期まで生きられませんので、この点があまり語られないし「30年後は負担だらけのヒドイ国になる」というネガティブな観測ばかりする。
しかし「資産効果が継続していれば」、人口減少で多くの遺産長者が増えていくという事は語られない。

まぁこれの実現性には疑問符ですけども、論理的にはそうなりますね。頭の切り替えってとこです。
8人兄弟よりも、独りっ子の方が「物質的な豊かさ」を味わえる暮らしが出来る。これを拡大しただけです。
ようするに「少子化は悪いこと」だと信じ込んでいる頭のスイッチを切り替えなさいということですな。


(☆)日本の教育制度は終わっている

・高校に行く必要は無いが、大学には行け

日本の学歴社会についての弊害は言い尽くされた感もありますが、実はもう「害ですら無い」というのが実情であり、いまだに東大一直線という親や子は何かがズレているとしか思えません。

もはや一流大学を出ても「コネ」のない者の将来は濃い霧の中でしかなく、それはつまり「コネが実力と同一視されている」ということでもあり、実力があっても確かなコネの無い人は一流校に行く意味が無いのです。その高いIQを別の方向に向けた方が良いんですよ。

ついでに言うと、人生のレールを敷いてもらった「コネ組」は、お金に困ることのない人生を送るでしょうけども、「夢」のなんたるかを理解できることはないでしょう。

そしてそういうコネ組が否応なく日本のリーダーになってしまうので、この国の停滞と縮小、衰退は避けることができぬままであろうし、船長や一等航海士が夢を持ってなければ船の乗員乗客が夢を持てなくなって行くのは当然でありましょう。


そもそも今の日本の高校に何の意味があるのか。
誰もが大学に入れる世であるのなら、中卒と高卒の違いなど無いも同然。

大学予備校であるのならダイレクトに予備校に行けば数年を無駄にしなくても済む。大学入試資格試験など1年の勉強で受かります。

そして大学には行っておきましょう。
日本だけが特にひどい学歴偏重社会ということはなく、世界中どこに行ってもキツイ事になりますので、大卒の資格は得ておくべきだと思います。

夢を描くには「起業」が不可欠になりますけども、多くの国では起業の際に学歴が問題になってしまうからです。
せっかく夢の実現が目前になっても、学歴なんぞで潰されたりしてはバカバカしい。これは料理人でも同じこと。


英語の勉強で1番大切なのは、同時に日本語を勉強することです。まともな日本語ができずに英語達者になれる訳がない。

英語を覚えさせる為に、小さい子を海外で育てる家庭が増えたといいますが、それは「幼児虐待」に近い仕打ちです。

英語圏に国籍を移して二度と日本に戻さない覚悟があれば別でしょうけど、日本語をマトモに操れない日本人が海外で評価される国際人になれる筈がないし、日本でも外国でも通用しない中途半端な人間にしてしまうだけです。


・夢は16歳までに持っておく

日本の高校に行くのは時間の無駄であって、人生の貴重な時間を下らぬ「青春の悩み」なんかで費やすなど愚の骨頂。
「青春のいろいろなホンワカ」なんぞは小学と中学で堪能してくればよろしい。ちょいとした恋愛ごっこがしたければ大学入学後。


何をどんなふうにしようが、日本の学校からイジメが消えることはないし、イジメ被害に遭わなくても自分がいじめる側に回る可能性もある。

学校は社会の縮図ですから、イジメや体罰はあっても当然であるし、それによって人間関係の学習にもなるという説もあります。

しかし、現実はもう学習どころではなく「犯罪」と同じになっており、学校であるがゆえにその犯罪が放置されている状態なんです。

そもそも人間関係の学習なんてモンは三歳までに終了しているんですよ。
この期間に親が「愛情」の注ぎ方を間違えていれば、その後小学・中学・高校でどんな教育をしてもムダなんです。性格は決定してますので変わりません。

三歳頃に決定してしまう性質は、死ぬまで変わることがなく、ティーンエイジの教育で本質まで変化するなんて事はないのです。

幼児期に親の愛を感じてなきゃ誰かを心から愛せない人間になるし、他人の痛みを自分の痛みとして感じない子も、やはり乳児期に因子があります。

仮にこの時期親が虐待でもしようものなら、その子は将来必ずと言っていいほど我が子を虐待するでしょう。悲惨な負の連鎖は何か特別な幸運でもないと、延々と子から孫へと引き継がれてしまう。

永山則夫は過去の話ではなく、近年多発している悲惨な事件の加害者の殆どは家庭が破綻しており、精密検査すればおそらくは脳のどこかに何らかの損傷や機能不全があるはずです。幼児期に親に激しく虐待されてるのですから。

永山則夫事件あたりから「厳罰化」が進行し、今や何か事件が起きれば「死刑にしろ」が合い言葉のようになっていますが、厳罰化が進んで何十年もたっているのに凶悪犯罪が減らないという事実は無視されておりますね。

「なぜ子供を愛せない親が沢山いるのか」
そこに焦点しない限り、どれだけ死刑を増やしても凶悪犯罪は減らないと思いますし、怪物のような人間が減っている証拠は無く、逆に増加している兆候が濃厚なんですよ今は。

成長させるイジメとか体罰はもう消え失せ、陰湿で救いようがない「犯罪行為」を正当化してしまう装置のようになっているのが今の学校です。

大人たちが学校生活をドラマやマンガみたいに美化してしまう事をいい加減にやめて、「どうしようもない悲惨な場所である」という認識を持たないと、日本の学校は永遠に変わりません。

「キラキラ眩しい青春の花園」
こうしたマンガチックな思考がどんだけ現実とかけ離れているかを理解できないのはなぜなのか不思議にさえなってきます。
そうした現実離れした認識が子供たちを苦しめ、心を病ませ、最悪の場合は死なせてしまうのです。

「怪物たちの巣」で、青春時代を潰してしまうのはあまりにも馬鹿げています。そのような苦痛を強いる場所に行かせないのも親の愛情でしょうし、人生の浪費だと悟るべきです。

大事な大事な3年間のピチピチした頭脳を、答の出ない迷路のようなアレコレに悩ませているヒマがあれば、他のことをするべき。

使える英語の習得と大学入試資格の取得です。

英語の習得は、海外の大学へ行くためです。
日本の大学にはできうる限り行くべきではない。
もちろん時間の無駄だからです。

大学を出たら3年間だけ企業なりに就職し、3年過ぎたらとっとと辞めること。

逆算すると、中学を卒業するまでに自分が将来したい事(夢)を決めておき、その夢は【独立】が前提であるということになります。

どんな独立であるにせよ、社会の「実務」をまったく知らないままでは厳しいことになるので、三年間の就職は世の中を知るための見習い期間です。

大学時代に自分の特殊な才能に気がついた場合はその場で起業すればいいので就職の必要はないし、場合によっては大学をやめてもいい。



(☆)起業にフォーカスする

組織に属して定年まで安定した人生を過ごすという「夢」もあるわけで、それを否定することは出来ませんけども、ここまで読んでこられた方は「安定」という要素が消えてしまうという目測ができる筈です。

既存の組織は「拡大」という選択しかできないシステムになっていますので、人口が減り全体が縮小する流れである以上、サバイバルの激化は避けられません。組織が存続する為ならば、容赦なく人員を整理します。それはこの20年の歴史で明らかです。

「日本の企業でなく、外資に就職すれば高齢化とかは無関係だし安心」
こうした考えは大間違いです。
そもそも会社に「安定」を求める発想は日本独自のものであり、外国企業では通用しません。就職者はキャリアアップの為に企業に入るのであって、定年まで同じ場所で働く気がない。企業は企業で簡単に解雇します。つまり熾烈な競争が待っているということで、能力がなければ終わりです。

「公務員なら大丈夫だろう」という考えもおめでたいとしか言いようがありません。
日本の官公庁はね、税収が100兆円になるという誤った想定で構築されているのです。

実際にはその半分の税収しかなく、それなのに「100兆円のノリ」で国家を運営し続けています。
家計の半分は借金。これがいつまでも続くと思っているなら、「小学生以下」と言う他ありません。

今すぐ直ちに消費税率を30%くらいにして、やっと息がつけるという程度でしょう。10%で大騒ぎしている現状ではもう手遅れなのです。

いかに日本人が親方日の丸であろうと、モノゴトには限界がありますので、極めて「ドラスティック」な出来事が目前に迫っていると考えるのが常識。いかに現実を無視して先延ばししても、時間の問題でしかないのです。

組織に属するのが夢であるとしたら、その時点で「終ってしまった常識」にしがみついているということになります。

昔ながらの常識のままでは、
【成長が止まり縮小するからチャンスなのだ】
そういう発想の転換ができません。

「人口減少=市場の縮小」を、売り上げの減少、過当競争だと思い込んで、その反対の考え方ができないのですよ。

例えば「ライバルが消える」という見方です。
大手資本は寂れた街から撤退しますが、街そのものが消えるわけではありません。

「そんなこと言っても、大手はどんな小さい箇所にでも食い込んできてスキがない。入り込む隙間はありません」

それはそうですが、企業には大きな弱みがあるんですよ。資本の原理に帰着してしまい、やがて行くべきところに行ってしまうのです。

簡単に言うと連中は東京に集まるしかないのです。限界であろうが、いつか地震が来ようが、東京一極集中しかできないんです。

もっとスパンを広げると、彼らはいつか必ず「日本から出て行く」しかないんですよ。近い将来、企業はだんだんに日本を見限って海外に出て行く運命です。

これを【成長を続けるからこその宿命】と言ってもいいでしょう。まぁ、早い話デカくなりすぎてしまうのですよ。図体が大きいと「小さな場所」には居れなくなるんです。

「そうなると国が貧しくなる」
それは大企業に対する幻想を持っているからです。
むしろ「日本が財政赤字になってしまう因子」が消えることで、財政が健全化する可能性が高い。

彼らはプラス面の倍以上にマイナス面が大きい。
「雇用が減って失業者だらけになる」というのも勘違いです。むしろ今よりも雇用が増える可能性が高い。

ずばり言いますと、
【中小企業だらけになった方が日本は豊かになる】
です。
技術の革新も進み、税収も増加します。

なぜなら企業は大きくなればなるほど、売り上げが増加すればするほど、「肝心の日本人を貧しくする」という仕組みを内包しているからです。
一般の人々を犠牲にして成長するシステムのままで来ているし、成長巨大化によって十名が豊かになり百名が貧しくなるという結果になってしまうのです。


・企業は起業の母体である

大企業に柔軟性が失くなり、硬直してイノベーションが起きなくなるのは宿命です。これは世界共通ではありますが、新陳代謝しないという点ではおそらく日本企業が世界一でしょう。30年経っても業界地図が変化しないという特殊さはこの国独特のものです。

それが安定経営につながり、結果として雇用の安定になっていた時代はいいが、もう終わりでしょう。どんな安定企業であっても先がどうなるか分からないのが21世紀です。


人々はこれから先今以上に「多様化」を加速させ、やがて大企業はその拡散とスピードに対応出来なるなるでしょう。TVコマーシャルで購買意欲を惹起される消費者はどんどん減っていきます。

「象が入れない小さな水場」が増加していくという事です。

大企業は世界の隅々まで「商売の網」を広げ、それこそ水も漏らさぬ体制で利潤を得てきました。
しかしその「広すぎる網」が問題になって来てるわけです。

「慈善事業やっているんじゃない」
「大漁出来ない場所に網を入れるのはムダ」
利益の薄そうな場所にはもう網を広げる気がない。

こうしたことは【リスクを取らない】という大企業病の症状の一つです。

もうお分かりでしょう。
巨体ゆえに点々と穴を開ける企業の、その穴に入り込みそれを奪ってしまえるのはリスクを取れる小さな事業体、つまり個人起業家だけなのです。

どちらを向いても「安定」というワードが希薄であるのなら、最初から起業することを念頭に人生の設計をした方が無駄がないんですよ。

これから先は、「企業は入るもの」という考えを捨てて「企業は利用するもの」という考え方をした方がいいんです。
一時期企業に属するにしても、「あくまでもスキルを得るため」と割りきって、絶対に内部に取り込まれないことです。

組織が夢をはじき出す存在であるのなら、「個」として動くしか夢を描く手段はありません。

もちろんリスクはあります。
失敗もするでしょう。

でもね、もともと夢ってのはそれが当たり前なんですよ。「リスクを恐れて安定だけを望む」なんてモンは、そもそも夢とは言えません。

一度や二度の失敗で崩れてしまうヘタレであれば、この先の時代を生き抜くのは難しい。それは組織に属しても同じこと。
ぬるま湯で給料が貰えるような「旧日本式企業」はどんどん消えていくし、やがては公務員組織もそうなって行くでしょうから、近い将来ヘタレの行く場所は消えてしまうんです。


何回でもやり直せるし、どん底に落ちてもリセットできる。それが起業のメリットでもあるし、人間の生き方ってのは元来そういうモンなんです。

「忘れている大事なこと」とはまさにココ。
【リスクがあるからこそ夢】って部分ですね。
失敗を恐れるあまり夢を歪な姿に変形してしまい、自ら可能性を消してしまう。

転倒を怖がる赤ん坊は歩けるようになりません。
倒れながら歩き方を覚えるんです。

まず一歩を踏み出してみる。
その先に夢があるんですよ。


タグ:現代の夢
posted by 魚山人 at 23:01 | Comment(42) | TrackBack(0) | この国のカタチ | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント

何からコメント書いたらいいか
わからなくなるっつーの…

爺。おつかれさまです。


夢☆
1号:電車の運転手
2号:日本のプロ野球にゎ行かず
メジヤーに行きWBCのクローザーになること。
3号:はやく大人になって 赤ちゃん産みたい♪

だそうだ。

残念ながら1号ゎ16歳を過ぎて
高校生やってる。
でもね。
野球でいった学校(よくある強豪校への入学でゎなく 要するに絶対にレギュラーあわよくばACEを獲れるとこ。)だから充実してるみたいよ。

驚いたのゎ スポセン選出ぢゃねぇくせに ここ一年の成績が必ず毎回奪三振をとってるっつーこと。
もちろん練習試合での話ですがね。(笑)

高校ゎ必用無しか…
そういや俺も めっちゃくちゃな
生活してたな。(笑)


3歳までに人格が。
このくだりですが爺。
それ放棄してる親だらけな横浜市だよ。そのうち横浜から 尋常ぢゃねぇ殺戮者達がでるだろう。



まぁ書いてゎみたが
とっても爺の記事に対応してるコメントぢゃねぇモンで。

ひとつだけ質問しとく。
「夢」の なるんたるんか。←
これ。
爺さ。どうpcのキーボード操作したら こうなんの?
tapしたジュンバンを教えて。
俺 漢字の変換ミスゎしょっちゅうだが なんたるか←が なるんたるん?ゎ…ないよ。

正月だから明るい話題ね。

いやこれマヂよ。
だって俺 pcを皆様が どうキーボードさわって日本語にしてるか 聞きたいもの♪


夢に向かって邁進中の鯔次郎。

正直 その夢を描いたのゎ
1号が産まれた25歳を過ぎた頃。

その前までゎ 笑えるが
レーサーやバンドマンに憧れててね。
(笑)

この記事。
平成26年度の正式な記事。
コメントしないわけにいかねぇし。

それにしても爺。
申し訳ないm(__)m

こんな なっゲー記事。
ありがたいね。
頭パンクしそうだ。

引っかかるのが ひとつだけ。

基本的な性格が芽生えるのが
3歳までとして
その後16歳までに夢を持ち
己の人生を真っ当する輩や
できる輩ゎよいが それ以外の人間が夢を持つこと 抱くこと ゎ
正月に ふさわしい話題なんすか?

これ決して 反論でも逆らいでもなくね 実際 パートサンとかと話すっと
ほとんどの方々が この記事を理解不能だと思います。
男尊女卑にゎ反対ですが
3歳までの赤ちゃんを仕事捨てて
面倒みた奥様方ゎ マスコミに流されてる始末なんす。

そりゃ…旦那サンに甲斐性が足りないか はたまた…

新年一発目♪
応援歌を下さいな!!爺。
お願い致しますm(__)m
新春サービスでさ。
歌でなくていい。

そんな負のスパイラルに対してさ。


俺…泉谷しげるサンの春夏秋冬を
記しときます。

この記事にあった
震災を懸念して←という爺の前フリ。
ペ.ヨンジュンサンってさ いち早く
7000万円もの義援金を贈答してくれた。
そこ 忘れてねぇ?

原発 官僚 政治家
もういいよ。
我々が やらなきゃ。

思います。

当然でしょよ。

様々な環境や職場からコメント下さる方々へ。このblog。
おかしいの?

そんなら もう俺…いいや。

○○県の○○市に行き
さらってきます。日本人を。
拐うでなく お復習(ォサライ)ね。


だめだ。どうしても長くなるm(__)m

ごめんなさい…

Posted by 鯔次郎 at 2014年01月08日 01:42
鯔ちゃん

>何からコメント書いたらいいか

じゃあ何も書かなきゃいいじゃねぇかボンクラ。(笑


>日本のプロ野球

日本には「プロスポーツ」が無いって言ってんの。
日本にあるアレは「企業の提灯」
この国には文化やスポーツに金を出すモンはいない。


>どうpcのキーボード操作したら こうなんの?

やかましい!
長文を一気に打てば変換ミスも出るし、校正してくれる編集者もいねぇんだよ。


> 引っかかるのが ひとつだけ。 基本的な性格が芽生えるのが 3歳までとして その後16歳までに夢を持ち 己の人生を真っ当する輩や できる輩ゎよいが それ以外の人間が夢を持つこと 抱くこと ゎ 正月に ふさわしい話題なんすか?

幼稚園に行って日本語を復習してこいトウヘンボク。
何を言いたいのかさっぱり分からん。


>応援歌を下さいな!!

人に応援されなきゃ動かないモンはね、
応援されたって動かないんだよ。
自発的に動け!


>原発 官僚 政治家 もういいよ

「もう」じゃないだろ?
まだ何も解決してねぇんだよボケ。


>どうしても長くなる

長くても短くてもいいから、起・承・転・結で意味の通る文章を書きやがれ。
なんでいきなり「 ペ.ヨンジュンサン」なんだ(笑)
いまごろ韓流でもあるまいに、頭は大丈夫なのか?



ま、ナンだな。
新年早々アレだ(笑)


Posted by 魚山人 at 2014年01月08日 02:26


のっ ぼんくら

にゃははははははは゜ヽ(⌒(エ)⌒)ノ゜..。 。 。



ちゅか、、、、、、

鯔さんは言語感覚がネトウヨすぎ。。
父ちゃんは記事が長すぎ。。。。。。

 アホかいな モ〜(=`ェ´=)ノ


それに

アクセスが0ちゅってアンタ

ウソゆうたらあきまへんがな。。。。。

子供なの?



ご訪問のみなさま

キチガイの魚山人に代わりまして

ワタクシからお礼を申し上げ候

読みに来て下さいましてありがとうゴザイマス

今年もよろしくお願いします▽⌒(エ)⌒▽ ワンワン




Posted by まる子 at 2014年01月08日 18:24
 
こんばんは。 
 
お疲れ様です。 
  
今年も宜しくお願い申し上げます。
 
 
はい。
 
 
まぁ、『あっちにいけ!』って追い払われても うろつくオイラですし。。。
 
Posted by 月下 at 2014年01月08日 20:33
魚山人様 マルちゃん 鯔さん  おつかれさまです。

これはもう、はまりました。(笑)

お三方のコント、最高です!!

ほんと、このブログに出会えてハッピー。

トレードの実績はまだまだひよこですが、『あきらめない』

ことを維持する方法として。

壁に貼ってある「才能の差は小さいが努力の差は大きい、

継続の差はもっと大きい」と同様に、このブログを読み返す。

これを実行することによって起こりうるのは!!!

ハンドルネームが Caribbean に変更。

カリブに別荘を実現してみせます。







Posted by Floridian at 2014年01月09日 00:13

言語感覚がネトウヨ過ぎ。

はぁ…
仕方がないんだ。
もしも 気分を害された方々が
いらっしゃるのならば そこゎ素直に謝罪する。ごめんなさい。

でもね こんなネトウヨのようなコメントに対しても魚山人サンゎ返事をくれる。

それだけが俺 鯔次郎の仕事だ。

と 言うか 狙いです。

製薬会社の製造する薬品にゎ
副作用があります。
が 食材 もちろん安全な食材に関してゎ副作用ゎ無し。
鯔次郎ゎ精製された薬品でゎありません。なんと言われようが 食材です。

ここんとこ 魚山人サンからゎ
よく叱られたりしてますが
鯔次郎が あんまりにもヒドイ コメントを書くと upしないんですよ魚山人サンゎ。

で 今回のコメントにも このような魚山人サンの返事コメントが来た。

それでいいんです。
と 言うか そうでなきゃ嘘ですよ。
魚山人サン自体がね。

はっきりいって
ネトウヨだらけな我が日本国。

調べてみたら
ネトウヨってさ
「現実社会を受け入れられず インターネット上で騒ぐ方々」とか。

そりゃそうだろうよ。
社会的立場が全て社長になるわけねぇんだから 雇われの身がほとんど。
そんな中で 現実に生活を目の前にされてる方々ゎ 子供達の教育資金や 何度も言うが 健康保険なり
それ相応な負担を担がされてんだ。

が!そこが問題なのね。
右向け右に なっちまった…

自ずから動くことが罪であり
従わないのであれば雇用なんぞしない。という世の中。

爺やマルチャンゎ凄いよ。
そんな世の中を上からブッタギルだけのスキルがある。
皆がそんな連中ならば
こんな国会運営など あり得ない。

ひがみ などを爺やマルチャンに感じないから こうしてコメントを書くことができる場所でもあるのゎ確かだよ。

日本人の行き先。
そりゃ不安だが
本当に鯔次郎が心から思う夢ゎね。
子供達の未來さ。

俺達ゎもう。毒されてる。
ならば その毒を…

膿を…


そんなことが たくさん書かれている魚山人サンのblog。
ここにゎ普段使う言語でコメントしたい。各方面の方々が
方言を忘れないで欲しい気持ちも込めてだ。


おつかれさまです。マルチャンに爺。

手前板前男前に 邪魔な存在になってるんだとしたら それゎ遠慮なく
「もう邪魔」と おっしゃって下さいな。

爺ゎやたらマヂメな方でさ
マルチャンも そこに惚れたんだろう。

それゎよくわかりますから。

Posted by 鯔次郎 at 2014年01月09日 01:36
マルちゃん。

マル子は犬すぎ(≧∇≦)/

・・・・・・・・・・・・
はいはい。
どうもすみませんでした(^^;
もうしません。



記事に書いていることは全てが相対的なモンばかりだし、どの角度から見ても「プラス」「マイナス」が混在しているよね。なので、書いた通りになるとはおいらも思っていないよ。

なが〜い記事の要点はたったの一つ。
「アタマを百八十度切り替えなさい」ってことですね。

なんで「煽られ」「走らされている」ことに疑問を持たないのか、そこがおいらの疑問だからだよ。

「人らしく生きる」
「夢をもつ」
これってのは、
「システムに組み込まれる」ことなのかね?

おいらはそうは思わない。と、そういう記事なんです。




月下さん。

今年もどうぞよろしく(^_^
遠慮する必要はありませんので、思うところがあればバシバシと書いてくださいね。




Floridian→Caribbeanさん。

お住まいのアメリカは半端なく寒いようですが、どうぞお気をつけてくださいね。
そちらは景気が良さそうでなによりですけど、何やら2007年頃とそっくりなのが気になります。まぁクレジット経済に目を光らせておれば安心でしょうけども。


>継続の差はもっと大きい

良いですなぁ。
きっとカリブ別荘は実現しますよ。

なんたって日本の株は簡単ですんで。
麻生財務葬のステートメント予定日に売り、麻生発言を嫌気して下げる株を買う循環・・・・・シツコイ(笑)




鯔さん。

なんでマルちゃんにだけは意味の通るレスを書く?
喧嘩売ってんのか、コラ。


ps;
ネトウヨの言語感覚についてはね、解説なんぞよりも、「ヤフーのコメント欄」を読んでみればすぐに分かる。

なんであんなふうになるのかと言うと、日本人の過半数がヤフーを使うからだよ。殊にネットズレしていない普通の人がヤフーには多い。「普通の人」が圧倒的に多いのだよ。
なので、「効果がある」と見て、煽りたい連中があそこに張り付いている。つまり「巣」なのさ。

それを見越している切れ者が、ワザと韓国ネタのニュースばかり配信して火をつけ、広告効果で大儲けしているって構図が続いているのさ。

詐欺師はいつでも「普通の人」を狙うし、あそこには2種類の詐欺師が住んでいるってことだ。

ついでに、グーグル検索窓に「ヤフコメ」と入力して出てくる予測変換の数々を見てごらん。


まぁ、一度ヤフーニュース(特に政治記事)のコメントを読んでみるといい。「言語感覚」の意味がよく解ると思う。

アレがもう何年も続いている。
若い人の半数以上が首相の靖国参拝に賛成しているし、中国や韓国と戦争したがっているらしいが、これと無関係とは言えないだろうね。

自民党が圧勝し、安倍さんの人気が高いのも頷ける。つまり、今の日本人はかなりの割合でネトウヨ化しているんだろう。

鯔ちゃんもすぐにアチラ側に染まるんでないの。
なにせもともと・・・・・・・・・(笑)



Posted by 魚山人 at 2014年01月09日 13:00


「マル子はイヌ過ぎ」

.............アホかい.........▽ ̄(エ) ̄#▽チッ



ちゅか、、、だからネ

ニホンはもうネトウヨの国だって言ってるでしょー

田母神さんを都知事にしてぇ、、、、

防衛省と検察が見えないように裏から

「実質的な軍事独裁」を構築してからに、、、

第弐大日本帝国憲法成立の先回り。。。

準備ができたらば、、、、

アベちんは議会を凍結して戒厳令を出し、、、、

日本賛美教育法と大日本帝国憲法を強行

良識残っている人は公安特務隊が抹殺

つまり、、、、

魚山人父ちゃんも事故死か自殺で殺害されるちゅ

だから早くソコを出なさいとゆうとるんじゃよ。。。


なにせ

韓国・中国人はアジアの病人で劣等民族じゃ。。

神の民であるわしら大和民族ちゅーのはのう、、、、

世界最優秀民族なのであるからして、、

きやつらめをば差別して当然なのであるが、、、、、

大日本帝国憲法をば受け入れ

日本語を喋るというのならば

人間なみに扱ってもよい。。。

これが仏の慈悲ちゅーもんじゃ。。おほん。。。

なんちゅー優しく美しい民族かのうわしらって(ウットリ)


その美しさが理解できんちゅーならばじゃ(`Д´)

米国だろうが中国だろうが露国だろうが、、、、、

相手が誰であれ宣戦布告する(奇襲したアトね・・)

どっからでもかかってこんかいボケぃ。。。。。

我が国民はじゃな、、、、、、

一人残らず特攻兵じゃ(政治家と官僚以外は)

全国民が死んででも(金持ち以外ね)勝利じゃ

なんちゅ〜〜〜かっこいい国であることか。。。。

わはははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは



Posted by マル子 at 2014年01月09日 20:00
マルちゃん(~_~; 

あんまり暴れないように(笑)
そのジョークが笑えないような国になってるので。


それにね、
なんぼなんでもそこまで愚かではあるまい。

例えばウィンドウズXPの問題。
この春にサポートが終了し、事実上使い物にならなくなってしまうよね。

この強制終了によって、非常に多くのパソコンユーザーが多大な迷惑を被る。内心はマイクロソフトを恨むし嫌いになるし憎悪さえ覚えるはずだ。

であっても、ウィンドウズのシェアはあまりに強固であり、仕方なく使うしかないわけだ。パソコンが無いともう暮らせないしね。「ウィンドウズに代わりうるOS」がないんだからどうにもならない。もちろん優秀なOSは他にもあるのだが、汎用性においては比較にもならない。

分かるよね?
「選択肢がない」ってことだよ。
この国の「お上」にはスペアがないのさ。
なのでアタマにくる「消費税増税」でも黙って受け入れるしかなくなるってわけだね。

誰も彼もがアノ連中を好いているわけじゃなく、狂信的あるいはヒマがあってどうしょうもない人達を除けば、内心はマイクロソフトに対する気持ちと同じだと思うよ。


今の日本人の90%はね、子供の頃はマンガやテレビ、音楽、アイドルに熱中し、大人になれば仕事に集中、車を買い、結婚して家を買い。まぁ人生の多くを恋愛にも使う。
そういう事にエネルギーの殆どを使ってしまうので、「政治」に興味を持っているヒマがない。
つまり「ネトウヨ」という人々は「ヒマがあるヒトタチ」と見て間違いあるまい。

実は「ヒマがある人達が増加している」ということが問題の本質と言えるじゃないかね。

便利で豊かな食事は節度の無い人々をメタボ人間に変えるし、便利な文明は思考停止を誘発し大衆を草食動物に変える。そして捕食者に喰われる。


Posted by 魚山人 at 2014年01月09日 22:18

命令通り ヤフコメ←見てきた。
初めて見た。
だから 読んできたとゎ言わない。
何故ならば 読むに価しないから。

寒気すらした。

おつかれさまです。爺。

要するに以前見た2ちゃんねるだね。ありゃ。


耳を疑りたくなんが その若者の過半数が総理の靖国参拝に賛成って…

韓国人中国人と戦争したがってる?…

信じられないね。
マヂ?

で。その背景にあるのが
ネトウヨなの?
もしくゎネトウヨを利用してる奴ら?

なんだか株式相場と似てるな。

小銭稼いで喜ぶネトウヨ的な 働きもせずpcとにらめっこな親達と そんな連中が鴨としか目えていない最終的に「ガッハッハ馬鹿め!」となる仕掛人達と。

子供達の未来って書いたよね?俺。


だっから あからさまに 見るからに
阿呆…が どんどん出てくる訳なんすね。納得。今日取っ捕まった川崎の阿呆と。
先日コメントしましたが横浜からも おそらく出ますよ。あの手の阿呆たれ。
間違いなくね。


が爺。
「なにせもともと……」←これ。
なんだよ。
人聞き悪いダロが!
もともと何なの?俺。
いいよ!!ぶっちゃけて!

それに。
「喧嘩売ってんのか,コラ」←これ。
俺が負け戦を率先して するとでも?マルチャンが書いてるぢゃん。
奇襲してから胸ぐら掴んで宣戦布告って。

俺。そこまで野暮ぢゃねぇけど…


だいたいね!喧嘩売ってんのゎ いっつも爺ダロが!
それゃそうさ!俺。支離滅裂風なコメント書いてるからな!

でもね。それがネトウヨと呼ばれるのであれば 俺ゎ続けてしまうかも。
ただし 俺ゎあんな連中を知らなかった。嘘ぢゃねぇよ。だいたいねGoogleなんて見ないし Yahoo!も見ない。見るのゎ ツカ検索で使用するのがdocomoだから。

でもまぁ なんとなく理解出来たよ。俺がネトウヨってこと。

スズキ目
ハタ科
亜種
ネトウヨボラ
ってとこっすかね。

素直に反省する半面
なんならネトウヨ的なマンマ今後もコメントしたほうが効果的かと。(笑)


2014年度ゎ俺。もう少し成長してみたいのよ。

そりゃ 俺だってまだ夢を捨ててねぇからな。

あくまでも亜種だ。
進化したいしね。人間的にも
日本人的にもな。

Ps:←爺これ。半角文字のが可愛いからね。(笑)


Ps:細川元総理が小泉元総理をひっさげて都知事選に出馬?
期待しちゃうのよ。

何故ならば もう御年70過ぎの糞ジジィがだ 何故出馬を決めたか。
そこ。
石原のジジィとゎ意味が違うよね。

銭も生活も もういいでしょッツーくらいな方々が 都知事?

遊び感覚でもいい。
当選して欲しいと思う。
それゎ 反原発ゎとりあえずおいといて 自民と民主の関係ね。
もしかしたら 新しい政党が産まれるかもッツーささやかな期待です。

超党派な政策が少な過ぎでしょよ。
今。

この件に関しての記事も 爺に書いてもらえたらm(__)m鯔次郎ゎ幸せですがね。

最後にマルチャン。
ゎはははは?←このオンパレードな。
無駄に品がない。
とにかく今年ゎ旦那サン探せ。
命令だ。

アンタの中の女子力を最大限に上げろ!!
その上で バッタ役を買って出ろよ。
これにゎ爺も反発するまいに。


新年早々ごめんなさいね。
実態のない株価ばかりのモロ バブルとしか言い様のねぇ経済と
これから先が全く見えない 本来この国を支えて来たはずの国民への扱い方。
あべのみくす!?

今現時点が正気を取り戻すチャンスかと。
このまんま通り過ぎる訳にゎいかねぇよな。




正気をか。
それ自体もう 崩壊してんのかもね。

それでも俺 爺を信じる。

爺blogのコメント欄を感情的に放棄したら 角サンに、申し訳ねぇからな。
Posted by 鯔次郎 at 2014年01月10日 02:00
おつかれっす鯔さん。

相変わらずコメの途中から意味不明になる。
それはね、長くし過ぎるからですよ。
半分までは一貫性があったにしても、「妙な言語」を挿入し過ぎるから意味不明になってしまうし、読後感がネトウヨになってしまうのだ。

50%以上カットすればスッキリするし、意味が通じるかも知れない。

文章というものは「感情を抑制・整理する」ために存在していて、もし感情を乗せたいのであれば「説明」が不可欠になる。そして説明は丁寧でなければいけない。
それを欠かして「感情だけ」で文章を書くとネトウヨ化するのだよ。


> 俺ゎ続けてしまうかも
それなら全部削除して公開しない。
そもそも今まで非公開になったモノは何故そうなったのか、それを鯔ちゃんは分かっていないようだ。


もう一つ、
> 無駄に品がない。 とにかく今年ゎ旦那サン探せ。 命令だ。 アンタの中の女子力を最大限に上げろ!!

(笑)まさにその反応を引き出す為の「計算された下品」だという事がなぜ分からないのか。マルコメはもう何年も読んでいるだろうに。
そもそも、上のコメが彼女の本心だとしたら、初めからおいらが受け入れるワケがないだろうが。

「他者から見ると”ネトウヨ的は”こんな感じがするのよ」
それを教えてくれる「優しさ」だという事に気づけっての。

誰でも分かる平易な文にして表現できるのがマル子節の凄さだろうが。

ようするに、 >鯔さんは言語感覚がネトウヨすぎ。。
という前レスのフォローであって、そのあざとい言語感覚を強調したブラックジョーク。と言うよりもやはり思いやりだろう。

>命令だ。
アホか(笑)




ヤフーは1日で億を超えるPV(アクセス)がある。そういう場所があんな風になっている影響は計り知れない。
実際に新宿なんかで行われるヘイトスピーチのデモには、普通の主婦とか爺さん婆さんまでいる始末。

あの人達は、「ザイニチがヒイキされ過ぎて日本がダメになっている」と本気で信じているのだろう。
でなきゃ大勢の人前で顔を晒して「朝鮮人を殺せ」とは言えないからね。

ああなるともう何を言っても逆効果にしかならない。
正論を説いても、その論が正しいほど強く反発されるし、逆に勢いが付くだけだ。

なので反原発派の御仁がもしも当選したりすれば、彼らや「準ネトウヨ」「すぐ影響されるバカ」「ヒマな人々」にエサを与えるようなもんだ。
毎日大騒ぎして口汚く罵るだろう。
ネットは腐臭がするゴミ溜めのようなアリサマになる。
マスコミもバカだから引きずり下ろすような事ばかり書くだろう。そして日本全体がさらに右傾化していく。

だから田母神が都知事になってくれた方がいいんだよ。
ネトウヨが熱く応援している自衛隊上がりの田母神。
戦前の軍隊のような考え方をする男が首都の知事。

そうすれば、さすがに冷静さを取り戻す人が増える。
「いじめっこグループにいたずら半分で加わり、気がついたらイジメた子が死んでいた」ような気持ちになる者が出てくるのさ。

これもマルちゃんが正解だという事だ。
だからおいらはシャレにならないとレスしている。

Posted by 魚山人 at 2014年01月10日 07:46


父ちゃんは少し鯔爺に厳しすぎる気もする

ケド、、、、

板前さんの世界 
立派な若い職人を育てて来た経験

そういう感じの女子には分からない部分カモね。。

本当に嫌ならスルーすれば済むし

エネルギーを使うのは愛情だろうと思う

甘さや馴れ合いを嫌う父ちゃんは好きですよ。。



マル子というキャラは

ヒトの短絡さを caricature する芸風

たとい結婚したとしても、、、、

芸風とは関係ないのよ 鯔さん▼⌒(エ)⌒▼



Posted by マル子 at 2014年01月10日 10:06
この時代にね、職人の給料だけで3人の子とカミさんを養っているってのがどういう事か。そいつはよ〜く分かっているんだよ。弱っちい野郎なら逃げ出してしまうだろうね。
もちろんネトウヨのような事をしてるヒマなんて無いことも承知している(笑)

鯔ちゃんは本当に頑張っていると思うよ(ノ_-。)

ピンハネとボッタクリと談合で成り立っている国なので、取りやすいところから二重三重になけなしのカネを無理やり持っていかれる。

給料は上がらんのに、全ての経費は上がり続けだし、教育費なんぞもバカみたいに上昇する一方。
そういう負担は40代が1番が大きかろう。

記事に書いてるように、役人と政治家は「100兆円のつもり」で予算を組み続けるから、この先も経費だけは右肩上がりが続くだけだろう。

それはつまり、鯔さんの下の世代の30代、20代は、もう子供3人なんて育てるのは無理ってこと。そんなことが可能なのは余程の資産家だけになる。

給料取りはせいぜい1人の子で手一杯になるし、それ以前に女房を養えるかどうかも分かるまい。
結婚さえもできないってこった。


ボラコメのいいところはね、そういう怒りを素直に書いているところだと思っている。
それを「読んで欲しい」から、感情を抑えろ、読みやすく配慮しろ、と言っているのだよ。

おいらやマルちゃんの文章から「ひがみ」や「ねたみ」を感じないのであれば、自分もそういうふうにすればいい。
ウヨのコメを読んできなさいと言ったのはまさにソコなんですよ。彼らは正しいと思った事を書いているつもりなのだが、何を書いても「ひがみ・ねたみ」を隠しきれてないしモロに出ていたりする。だから「読んでいられない」のさ。

感情的表現を使いすぎると、読むに耐えないモンになるということです。
これは魚山人も同じことだが、おいらはそれを承知でやっています。(マル子の影響だが 笑)

Posted by 魚山人 at 2014年01月10日 21:26



成人式ですねー

振り袖で盛り上がったり、、、、

ネットにはこんなの
         ↓
   「wwwwwwww」
            が 飛び交う かな

みんなきっと自分なりの 夢 を抱いてる。。。



マルコの時は夢というか決意を固めた日

《日本では就職しない》



ワシは血筋的に右翼でござる

祖父も父も肉体派の日本男子 その影響

でも中学生の頃に気がついたの

「日本のダメさは異常」

司馬遼の本を読んで日本の歴史に興味

で そこから現代日本について調べまくったのね

その結果この国では幸せになれないと結論

それから約十数年

実社会での経験も重ねてみて「やっぱ無理」と



【個人の自由と幸福を妨害するシステム】

この目に見えないけど強固なシステムを

ず〜っと考え続けていた。。。。

「なにゆえに民主主義が実践できないのか?」


そして今は一つの解を出しています

《システムではなかった》という答でする。。。

じゃあ何?

ここではっきり言うのは控えまするが、、、、

《個人を不幸にしているのは個人》

ちゅうことネ 観念的にゆうと。。。

民主主義を嫌っているのはシステムではなく個人


だから日本では右翼も左翼も似非なのです

保守・中道・革新  中身は全部おなじ

世界の現実に対応した長期的ビジョンは皆無

目に映る範囲は田んぼ・城くらいというムラ感覚




個とは謂わば電子でありまするので

組織たる分子構造を解体しても無意味

【素粒子衝突】

つ ま り

アベさんを応援するネトウヨになりなさい
 ちゅこと。。

そして軍事国家への道を加速させ、、、

世界から孤立し、、、、、、

できるだけ早く中国と戦争を開始。。。。。


国土が廃墟と化し数千万人の戦死者


生き残った日本人が、、、

民主国家を築くでありましょう。。。



Posted by マル子 at 2014年01月11日 15:22
マルちゃん。

なるほどね。
日本よりひどい国は沢山あるし、我々は恵まれている方だ。いや「運がよい」と言えるのかも知れない。寧ろ「運が良すぎた」が正解でもあろう。

問題は「本当に国を愛しているのか」だね。
本気で「美しい」と信じ、「お国自慢」できるのか、「胸が張れる」のか。

自慢できるとしたらそれは何か。
「絆」とか?
「正直」とか?
「礼儀正しく、他人に優しい」とか?

一定の知能があるならば、これらが「冗談」でしかない現実社会であることが分かる筈だし、「表面的なおべんちゃら」だと気づく。

その現実が見えていないとすれば、それはテレビや政治のせいなのか?
まぁそれは詭弁であり、本当は「個」だろうね。
真実から顔を乖け、思考のスイッチを切ってしまう自分自身。


まぁこの話はどう転んでも「感情論」にしかならない。なので結局感情むきだしのアチラ側が有利になる。だから「玉虫色」にしかならない討論番組などの議題にしてはいかんのだが、NHKなどはやってしまう。

おいら達も同じだよ。
だから「訪問者ゼロ」という自虐レトリックを使っている。人様が喜ばぬ話題を書けば「異端者」扱いになろう。ほとんどの人は「正直で礼儀正しく他人に優しい、美しい良い国民」だと信じ込んでいるのだから。


おいらも田母神知事に賛成だ。
そして安倍さんが誰の言うことも聞かずに突っ走る事を願う。

行くところまで行かねば、誰も「自分に関係がある」とは感じないだろうし、目を覚まさすこともないだろうから。

Posted by 魚山人 at 2014年01月11日 22:36


お疲れ様っす。爺!

初荷の5日から今日まで
通しの営業。月曜日定休の 有り難さを感じるね。
かなりボディブロゥ来てる( ノД`)…
マヂ疲れた!!



爺にゎ礼を言わねば。m(__)m
ありがとう。
それゎupされなんだコメントのこと。
あんなモンupされたら 俺ゎ疑われるし だいたい 俺が爺を疑うよ。
(笑)

田母神サンを推薦っすか。
ならば俺ゎ 細川元総理の一発逆転にかける!
そもそも俺 神奈川県人なんで
選挙権ないんすがね。

民主主義国家だし一応。
それに。第二政党。本気な連中欲しいしね。


薬ってのゎさ必ず副作用。
食品ゎ。←この思考力なんで俺。


「夢のえがきかた」
とっても人間的な やりくりを
魚山人&マルチャンから受けたよ。


爺やマルッポの荒療治。スンゲー理解しますが 今 こんなボンクラ達が形成する世の中。
あの人が権力を得たら(ま ふつう官僚様達の言いなりなんでしょうが)

権力の使い道に困るんぢゃね?
あ"こういう個人名をバッシングしちゃいかんね。ゴメン.




それが狙いのうちも理解しますが


ここで。どうだろう。
せっかくの和食や鮨をテーマにするblog(本来ね)なんで

その方面から コメント。



いささか同じである。



何が旨いモンで 何が苦いモンなの?

違うよね。

もう 家族一同なんてのゎ崩壊。
どこまでがかぞくなのよ。

俺俺詐欺?

みんなさ ちっと心痛まないの?


新春早々 見苦しいコメントを 投稿してますが 本音ですよ。

逃げてるし…現実から。
だから見ないし…現実を。

しらばっくれんのも いいかげんに
や.め.た.ら?

もう13日。成人式だ。

成人諸君♪おめでとう
(*^▽^)/★*☆♪

目標がある者ゎそれに向かい
そして目標が無きものゎ じっくり考えたらいいと思います。
このblog ものすごく参考になりますよ。

まだ飲み会から(中学部活の)から
帰宅しない女房を心配しつつ
コメント。

イライラしてるなか よく出来たでしょよ。
このコメント!!

( ノД`)…


壊されてるのが言い訳なら
壊れてく我々に 言い逃れする術ってあんすかね。

それこそ清濁併せ呑む 茶人の心のようなモンが 現代人に存在しますかね。

マルチャンが比喩に使う
後進国のモラル。
それが動物の真意だよ。

もちろん 先進国もファンデーションで隠されてるが同じで。


幸せの
価値観。
もう この辺でやめとく。
次がなくなるからね。






Posted by 鯔次郎 at 2014年01月13日 01:03
おつかれ鯔ちゃん

ま、正月前後に忙しいのはスシ屋の宿命。
グズグズ言わずに頑張るこった(^^


日本が軟体動物のように「ぐにゃぐにゃ」になった頃に生まれた連中がもう成人になってるわけで、若いもんが守りに入る気持ちもよく分かる。
夢もクソもあるまいね、本音は。

でもね、一方で本田のミランとかマー君とか昔じゃ考えられない「夢」をつかむ者も出てきた。
(一般人には手の届かぬ夢だとしてもだ)
これは素直に嬉しいなぁ。
大江健三郎に続き村上春樹もそのうちノーベル賞だろうし。

反面、政治はド三流か四流のまま。
役人はムダに肥大化して税金をドブに捨てるしか能が無い。
その役人とドップリ関係の大企業も、当然ながらどんどん競争力を失い、三流に落ちつつある。

このへんだね。
どうしてこうなるのか若い人に気づいてもらいたい。

もう「お上」とか「安定した大企業」に対する妙な幻想を捨てた方がいいんだよ。これから先は特にね。依存心を一切持たないことだ。

夢が持てないのは、そういう依存心が根強く心にあるからなのさ。

アテにならねぇ「公」を頼りにせず、自分に力をつけ、人間として信頼できる仲間を増やす。それを信じ、パワーにして突っ走るしかない。
もともとはそれが人間本来の生き方なんだし。


おいらの目下の夢は、「鮨と和食を両方とも高いレベルでこなせる若い衆」を一人でも多く見つけて育て、海外へ送り出すこと。

海外ではだんだんと「外人板前のなんちゃって和食屋」が力を付けていて、逆に日本人板前の店はボッタクリ的料金を敬遠されつつあるようだ。
食材など経費が高いのは分かるんだが、このままでは「いつかきた道」だろうね。
バルブに浮かれた高級料亭などがどうなったのかって話で、過去の教訓を忘れてすぐ「権威的」になっちまうのが日本人の悪い癖だ。

この流れだと「和食店のシェア」をガイジンに奪われるのは確実だな。
成功の鍵は「中間層に受ける」ことであって、金持ち相手の商売は邪道なんだよ。セレブなんてモンは「トレンドが変わった」とみりゃ消えちまう人種だからね。

頑張ってそいつを教えるとする(^_^


Posted by 魚山人 at 2014年01月13日 06:08
こんばんわ。はじめて連絡差し上げます。
板前の仕事を基礎から学び直したい、と思ってから約二年たちその頃から読ませてもらっています。今は日本橋にある料理屋で働かせてもらっています。

板前稼業の話もさることながら世の中の時勢の話を読むと見識が広がる思いがしています。

震災以降ぼくの中で今の時代に対して漠然とした『何か』がありその『何か』について答えのようなものを読ませてもらっている気がします。

じたばたすると今の仕事に集中、というところにいきつくのとでも
Posted by 板前見習い at 2014年01月13日 23:23
すみません途中てきれました。
今仕事に集中という気持ちと仕事以外での勉強はなんだろう。と考えてしまいます。

うまく伝えられずにすみません。何かアドバイス頂けたら幸いです。

寒い日が続きますが体調など崩さぬようご自愛くださいませ。
Posted by 板前見習い at 2014年01月13日 23:32

お疲れ様っす。爺

そだなぁ…
俺に子鯔達や女房が もしも いなかったら
率先して 魚山人チルドレン1号として
鮨部門で海外で腕試ししたいとこだよ。

とっても 素晴らしい夢っすね。
実際に共感したいっすよ。


俺も負けじと夢を追うことにする。


今日ゎやっとの定休日。
午前中ゎ2号の野球部観戦し
午後ゎ蕎麦屋で 2号抜きの久々家族団欒。

やっぱ 鮨屋よか蕎麦屋のほうが
日本酒ゎ旨い←なんのこっちゃ(笑)

1号がね
「天ぬき」って何?
なんて言い出したモンで説明しといた。

昼間っから酒かっくらって
午後ゎ我が家の六畳部屋でゴロゴロとスキンシップ。

んで夜ゎ 冷凍しといた豚ロースを解凍し トンカツだ。俺…速水もこみちバリの扱いで キヤベツをトントントン♪

2号の不甲斐なさに俺…少しキレてさ
泣かしちまった。反省。

野球部でのことでね。


そんなことも含め 俺の祈る幸せゎ
この国から欺瞞怠慢が 減ること。かな。

幸せ太り
平和ボケ

三流ならまだ増しだよ。

ずるずると音をたて 失速する姿が
目に取れる。




これ以上書くと また脱線必至だ。
辞めとく。

まだまだ 成人式の日ながら
コメントしたいことあんだが
それゎまたにする。

久々の休み。
羽伸ばせたよ。

またあしたから
頑張るよ。
爺。
Posted by 鯔次郎 at 2014年01月14日 00:41
こんにちは、板前見習い さん。

>今仕事に集中という気持ちと仕事以外での勉強はなんだろう。と考えてしまいます

その両方でしょうね。
仕事に強く集中していれば「積極的な社会性」も身につくものです。しかし、あまりに仕事人間になってしまえば今度は視野が狭くなって社会への関心が薄れる。それは伸びが止まるということでもあります。

相乗効果で両方とも伸ばしたいのであれば、
「投げ出さず、継続して、深めていく」
これ以外にないと思いますよ。

「幅の広い」人間になってくださいね(^_^




鯔ちゃんお疲れ様

本当はね、「失速」ってやつは日本にとって悪いことではなく、むしろチャンスなんですよ。
だから「落ちる」という表現はおかしいのだ。

しかし「経済は拡大して成長するもの」という呪縛が消えない大多数には理解できまい。

我が国は「高度成長」を終え、今は中国など新興国に高度成長がシフトした。

「次はどうする」かといえば、ヨーロッパ型の「ゆったり・ゆっくり社会」に向かうのが自然の流れってもんだと思う。

ところがどうしても頭のスイッチが切り替わらないのが我が国の現状。
ゆとりなくガツガツになっている状態が「マトモ」だと皆が信じ込んでいて、「忍耐こそ美徳」とばかり、それを肯定している。

たしかに懸命に働くのは良いことだろうし、がむしゃらに仕事をする行為を否定はしない。

でもね、【なんの為に仕事をするのか】を言うことができないのだよ、日本人は。

会社がデカくなり、都会がビルと人だらけになって混雑して、何が嬉しいのか?

原発の事故から三年過ぎても何一つ方向性を示せない国でオリンピックを開催して、何が楽しいのか?

毎年50兆円を超える借金を増加させ続けている連中が語る「成長」とはいったい何なのか?

国が企業が無理やりにでも成長を続けるためなら個人は不幸になってもいい。
それのどこが「豊か」なのか?

新成人の中に、こういう疑問を持ち、その解決策を模索する人間が一人でも多くいてくれたら。そう思う。

Posted by 魚山人 at 2014年01月14日 06:56
あのさ
度重なるコメント。ごめんなさい。

お疲れ様っす。爺。


俺ゎ 扶養家族のために仕事してます。

俺が働かねぇと子鯔達と女房が飢え死にするんで。

本音ゎもうひとつ。
俺の意地だね。

しっかし爺ゎ不思議な大人だね。

何故かって?それゎ秘密(笑)




ヨーロツパ形の生活水準が理解不能だ。
なんてったって日本人だから。

でもさ俺。
小遣い貰ってなくて 給料袋そのまんま開けずに渡してるの。カミサンにね。

金ゎそりゃ欲しいよ
けど なんに使うの?

豪邸?
自家用機?

めんどくせぇだけ。

こんな俺を かまってくれる
魚山人サンみたいな人が
そばにいてほしいと想うよ。

俺。今。子育てに精一杯だ。
1号が年頃なんで 色々とね。

あいつ可愛いからさ。


爺にマルチャン。
俺な どうやら勘違いしてたよ。
尾崎豊嫌いな筈が 尾崎豊になってた。

申し訳ないm(__)m




俺 鮎川まことが 好きなのよ。




Posted by 鯔次郎 at 2014年01月15日 01:39


家賃80万円のタワーマンション

そこで優雅に一人暮らしする株のディーラー

年収1億円超 妻子供はナシ

カネは有るが仕事柄資産が消えてしまうリスクも高い

社会との接点は年々薄くなる一方

仕事中はもちろん 誰とも顔を会わさぬ日も多い

コンピュータ画面を相手に月日が流れ去る

きまぐれに息抜きもする

キャバクラ嬢に

数百万円のブランド品を贈ったりもするが

もちろんそれで 愛 を得られることはない

なまじお金があるゆえに 無償の愛 は得られない

孤独好きとはいえど 

社会的動物のヒトなのであるから

徐々に精神の深い部分が死んでいき

他人には理解できない心の疲労が蓄積している


  で


六畳で子供たちと雑魚寝する鯔のオヤヂ

兄ちゃん2人にお姫様が1人

家計のヤリクリは大変だけど

賢くて美人の嫁が仕切ってくれる

4人全員が鯔オヤヂを必要とし 愛している。。

なのでオヤヂは懸命に働いて責任をはたす

仕事は楽ではないものの

4人の愛があらゆる問題を吹き飛ばす


さて

  どちらの方が幸せなのだろうか


現代の多くの若者は

タワーマンションのLDKで寛ぐ方を夢見るのである


昔の江戸っ子は「宵越しの銭はいらねぇ」と

午前中だけ仕事をして午後はゆるゆると遊び

日が暮れたら一汁一菜のメシを食べ床に入る


そのような暮らしは問題外なのであり

あらゆる価値観がオカネ優先の後付になる

大多数がそのような思考性を持つ


相対性のなさが現代社会の病根であろう。。。


政治においてもまったく同様

自民党よりもタチが悪いのは野党なのである

民主党を筆頭に権力欲しさのクズばかり

共産党は霞ヶ関とそっくりの構造体

とくに警察庁と似てるのは何の皮肉なんだか

中央独裁で秘密主義の暗黒組織

共産という党名を変える気がないのは

つまり政権を担う気持ちがゼロという意味である

《自民党と裏で協定を結んでいる》

そう勘ぐられても仕方のない共産党であった。。



父ちゃん

マル子はドタマが悪いカラ

ようわからんのでするケド

 夢・理想 ってさ

人間にとって必要なの?

そもそもそんなもの存在してるのかな。。。。


Posted by マル子 at 2014年01月15日 03:24
マルちゃん

>マル子はドタマが悪いカラ

クソ難関の◯◯◯大学を出て◯◯◯大に進み、
研究の傍らで起業し、数年で豪邸を買う。
そんな女が「頭が悪い」と言うならね、おいらや鯔さんの立場はどうなる。ハエの脳味噌、もう人間じゃないってか(笑)


夢と理想か。
そんなモンは無いんだろうね。存在してない。

人間のアタマの中にしか存在しない幻。
「夢の実現」なんてのは原理的に不可能だよ。
だからこそ「夢」「理想」だろ?

実現した瞬間彼方に消える。
永遠に逃げ水を追うようなモンだ。

憧れの大女優と間違って結婚できたとしても、現実から逃れることは不可能なので、1年後には離婚。

仮に実現したとしても、そいつは「目標・目的」とかいう実利的なものを達成しただけのこと。
「アスリートの五輪金メダル」
「大富豪の宇宙旅行」
そういうのと、
「ホームレスの晩酌とメシと暖かい部屋のベッド」
これに本質的な差はあるまい。

「叶わぬ夢」ではなく、「叶うものは夢とは言わない」
現実の側に存在しえないからこそ、夢なんだろうね。


でもね、目標達成を脳内変換で「夢」にスイッチしてるにしろ、それでいいじゃねえか(^_^

おいらの夢は、「ホカホカ艶々熱々ご飯に極上の辛口タラコを載せた」今日の晩メシ。
で、ジジイになってから日本アルプスの峰々を赤影(忍者)のように軽々と縦走する(笑)
夢なんてこんなゴチャゴチャしたモンでいいんだよ。

ついでに、「マルコの子供を連れて砂漠やギアナ高地なんかでサバイバルして遊ぶ」
これを叶えてくれるなら、赤ん坊を抱っこする為に1年の半分はソコで暮らしてもよいし、移住を考えんでもない。結婚はとくに期待してないが、赤ちゃんはヨロシク頼む。

Posted by 魚山人 at 2014年01月15日 06:53
なんか 変えたべ…爺。
見づらいッツーの!!
元に戻せ!(笑)

お疲れ様っす。爺&マルチャン。

もうマルチャンにゎぉ礼を言い切れん。
頭が下が…いや。

ちょっとまて。

賢い美人の嫁が仕切り?

爺にいたってゎ
おいらと鯔さんの立場はどうなる?

結局俺 馬鹿扱いカヨッ(/ロ゜)/
そこ 巻き込むな俺を爺!



まぁ挨拶がわりにm(__)m

マルチャン。
爺が本当の「夢」を記したよ。
本音♪ってヤツだよ。
「赤ちゃん」だってよ。

孫のつもりで接するのが夢
なのか はたまた息子や娘のつもりで
接する気なのか 俺ゎ知ったこっちゃ
ねぇが どうやら男の子が欲しいらしいよ。
そう書いてある(笑)



な。
マルッポ。
ドタマ?
違うね。
こりゃ「性」だ。
「さが」

男子ってのゎな
夢や理想がガソリンなんだ。
仮に女子の夢や理想を聞けば
恐らくゎ 白馬に乗った王子様が
…みたいなことになんだろうが
男子ゎ馬鹿なの。

自ずと叶える方向に向けて頑張らないと
目標を無くしてしまうのよ。

間違ってるかもしれないし
勘違いかもしれないが
俺思うにね。
馬鹿ぢゃねぇ男子に女子って魅力
を感じる?
学力でも経済力でもなく
ただただ糞真面目でルール通りの
男子。これ。何が魅力的?
そこを逆に聞きたいよマルッポ。

そんな絶対的に社会で成功する
はたまた経済的に成功する男子を
求める女子ゎ 爺が書いた 好きな女優を
手中にすんのとおんなじでさ
銭が腹一杯になりゃ
はい!「さいなら〜」だろに。
そこにも無償の愛など存在しない。

ここだけの話な。
俺 高3の頃 死んだオヤヂとスナックで
呑んでたよ。
つれてってくれたんだ。オヤヂが。

カラオケ っつか唄の超好きな二人。
オヤヂゎプロ並だったからね。
そこで学んだことのほうが 今に生きてんの。
よく朝帰りしてバァチャンにしかられたよ。
いろんな愚痴や大人への不満を聞いてくれた。

だから
来年 兄ちゃんの1号が三年生になる。
俺 キャバクラに連れてくことを考えてる。

つっても俺 一軒決めたとこの
決めた女子?(嬢ッツーの?)しか 知らんから
そこに連れてくよ。
この嬢が めっちゃくちゃ唄が上手いの。
なにせプロ目指してたからね。


キャバクラ改め クラブなんだけど。
ちなみ この嬢 カミサン公認す。

「仕方ねぇダロ阿呆!」
だそうだ。
何故なら 初めてその店に行ったとき
電話で会話させたの。カミサンと嬢を。
馬鹿でしょ(笑)

そうそう!!また脱線しちまう前に
以上です。


Posted by 鯔次郎 at 2014年01月16日 01:26
言葉とは有難めいわくなものでございまして。

魚山人さんの、時間よりは命を削らなければ幸いでございます。

以下、魚山人さんになら伝わると思い書きますが。

何が言いたいかといいますと、2014年!!!は何かしら変わるのではなかろうかと、そう思います。

その「何かしら」ですが、まあ見ず知らずの僕などが言っても仕方がないにしても、命そのものですね。

その説明には1:命とは何か、2:それが変わるとはどういうことか、とこれ、2つの説明が必要ですが、それにはたとえ話1つで十分ではなかろうかと思います。

只今夜空に星が輝いています。その星々が僕にはどうしても「何か」には思えない。物、人、動物、植物、光、闇、とは思えない。何でもありゃしない。だのに輝いている。星はただ輝くのだ、と。どうしようもなく、星=夢だとするなら、夢はそれはそれで輝くのみだ、と。

つまり、星の輝かない空が嘘なように、夢が叶わない世界は嘘なのではないか。それはデカダン的な意気地のない話でなく、ただそれだけ。つまり今のこの「世の中」は非常に可哀想なのではないか。

なら全員幸せになってしまえ、と、こう、思うのは、・・・その・・・怖いでしょうか?

そう云うのは、別段怖くないからです。これは本当に不思議な話で、この下品で意気地のないGreenな世の中が怖くないというのはどういうことなのか。

まったく見当はつきませんが、つい2時間ほど前、風よ吹けと宙にお願いしましたら、吹きませんでした。それが、それを忘れた頃に物凄い優しさで吹いていたのがついさっき、2014年でございます。それはそれで答えだと思います。

2014、一桁一桁足しても・・・何もありませんね。

なら、今日を西暦01年にしてしまうことです。

うーん失礼致しました!
Posted by Kamurder at 2014年01月16日 04:08
鯔ちゃんおつかれ。


>馬鹿扱いカヨッ(/ロ゜)

(/ロ゜)じゃねぇ、ボンクラ。
少しは内容を整理してコメを書け!
「脱線しちまう前に」じゃなくて、全部が線路の外だっての。何を言わんとしてるのかさっぱり分からない。

アタマの悪いおいらでも頑張って読める文章を書く努力を続けているのよ。そこんとこ理解して、鯔ジもヨロシク。



>見づらいッツーの!! 元に戻せ!

やかましい!
文句ばっか言ってんじゃねえよ、このロクデナシ。
読み易くする為に変えたんだよ、オタンコナス。

ま、アレだな(笑)
気が向いたら元に戻すかも知れんが(^_^;)



普段はテレビを観ないんだが、内容があると思われるドキュメント系などは録画して見ることがある。原発事故関連もそうだ。故郷に戻れない人々のリアルを知ると、本当に気の毒になってしまう。

同時にとても不思議になってしまうんだ。
「なんで怒らないのか」とね。
この国の人々、そして福島県人は。

どう考えても「事故」なんかんじゃなく、企業犯罪であり国家犯罪なのだよ、アレは。忠告や警鐘を無視しまくって「絶対安全」と言い続けてきた連中。

アレのせいで人生の歯車が狂ってしまった人がどれだけいるのかという話でね。でも自民のオバサンが言った「死者はいません」ってセリフが連中のホンネだろう。

原発関連死は空襲で死んだ犠牲者と同じく「知りません」「我々の責任ではありません」って言いたいわけだろうね。

そのホンネをチラチラさせながら、口先だけは「福島の復興を果たします」と。
そして上から金をばらまいてみせる。
(国民からむしり取った金をね)

だがその金の大部分は「組織」に渡ってしまい、「個人」にはハシタガネでもってお茶を濁す。

まったく信用できないキレイゴトを言いつつ既得権益集団の利益しか考えない「くそ二枚舌」
首相から町の役人までみんなそうだ。

こういうのが見え見えなのに、なぜ怒らないのか。

「怒ってもムダだから」か?

怒りを表明すれば「朝鮮人みたいなヤツ」か?

たしかに「すぎてしまった事は仕方ない」し、人間は間違いを犯す動物なのでワザとやったんじゃないってのも分かる。

問題はね、過去の出来事ではなく【今、なにも反省していない】ということだよ。「二枚舌」で反省してますって言われて誰が信じる。

どうなってんだ、この国は。

なにが都知事選だよバカヤロウ。
くだらねぇ事に大金使ってんじゃねえ。
知事なんざいなくても都民は困らねぇんだっての。


だれもかれも「おりこうさんゴッコ」してんじゃねえよ。

「な」「に」「が」、夢だってんだアホ。

誰だい「夢のえがき方」なんてBlogを書いた奴は。
ここに連れて来やがれボケナス(← 壊れている 笑)


>なんか 変えたべ…爺。
まぁ、こういうことしか書けなくなってしまったので、ブログをナニする準備をしているのかも知れない。





Kamurderさん。

伝わりました(^_^
巧く言えませんが、よく分りますよ。
そういう気持ちも大事だなと思いました。

Posted by 魚山人 at 2014年01月16日 05:28
子供ちゅってもアンタ・・・・・・(; ̄(エ) ̄)


2匹の仔犬を贈りますけん

(´・(●)・`) ワン次郎  秋田犬

=・(エ)・= バウ子    ハスキー

この子らをワシの赤ちゃんだとおもい、、、、

2匹連れて北極でもニューギニアでも火星でも

好きなトコロに行っておくんなされませい。。。。。





>>>ブログをナニする

むしろ今までよく頑張ったなと.............

でもさ、、、、

せっかくだからあと2〜3年続けてみれば?

Blog10周年になるし

その頃には鯔爺も前期高齢者になっちょるし。。。。







>なぜ怒らない?

こたえ→▽ ̄(エ) ̄▽
        ↓
  見逃す者は同罪である
         
              N・M


※意味; もともと仲間、同じ穴のムジナ、同族、同一思考、同病相哀れむ、黙ってたらカネとか利権くれるかも・・・・・・

Posted by マル子 at 2014年01月16日 09:47

【全部が線路の外】
え"…マヂ。

お疲れ様っす。


んぢゃいいよ!
元々 レール敷かれた上だけ走んの
苦手だから 脱線したまんま
国道を電車走らせてやる(←壊れてる笑


【なぜ怒らないのか。】
怒ってるはず。
ただ。どうしていいもんか
わからないんだと思うね。

怒り方。だよ。

どう怒りをぶつけていいのか
手段を示してくれるはずの
場所なり相談先なり 警察にしても
役所にしても 下手すりゃ弁護士連も
マルッポの言う 同じ穴のムジナ。

その上 ドキュメンタリー番組等が取材にきて
その惨状を取り上げてくれただけで
心が軽くなるという 東北の方々の
人間性。

若い衆ゎ皆上京し エネルギーある人間が
少なくなってるという事実も ヤツら
(吸血鬼ね。)の
思う壺なんだろう。

(当然 全ての方々が こうだ。と。
言ってる訳でゎありません。)


だから俺。
今回の都知事選が 見ものなの。

原発依存度が一番高いのって
東京都でしょ?
しかも第4株主ときたモンだ。

リニアモーターカーにしたって 結局ゎ
東京と どこどこを結ぶ夢の…
ナンツーふれこみでしょ?


民意を知ることが出来る選挙かとね。

当然 日本国民全般ぢゃねぇよ。
どこまで本物の江戸っ子が残存してる
か わからんが 東京都に溢れかえる
地方出身者の数々。
勿論 我が横浜も同じか もしくゎ以下
だが 【どんな見解で東京に居るのか】
が わかるはず。



無責任派か(自分だけなタイプ)
考えられる人間か。

思考停止 脳腐れか

少しでも 発展や改善に本当に前向きな
社会人達の集まりなのか 。。


喫煙と飲酒運転を見たらわかるよね。

罰則や取り締まりの話ぢゃなくて
【民意】だよ。

極悪非道者扱いぢゃんか。今都会って
(笑)
つい最近まで 当たり前だったろよ。

それよか数倍も数百倍も
数億倍も 【悪質】ダロ。
この国。

都知事選。
小泉進次郎氏が 桝添を切ったね。

石原親子と えらく違う。

復興政務官という立場にありながら。
だ。

爺が言うように 知事なんて存在しなく
ても 都民にゎ関係ねぇんだろう。

が。
俺ゎ少し興味を持っている。
都民ぢゃねぇけど。

自民を ブチ壊す!と 言っていた小泉
元首相。諦め切れなかったと判断し
この機を伺っていた感を感じます。

ただ。細川元総理…一億の説明してねぇ
から。そこだけ。
が。早速横槍入れたのが共産党…
やはり自民の犬なのか…(笑)



とにもかくにも
投票率が気になります。

そこが確認したいとこ。

全ての情報発信地ゎ 東京。
過言ぢゃねぇよ。

情報ゎ今。あっ
と言う間に流れる。

使用済み核燃料廃棄物
これ。
未来に託す。←ぢゃねぇダロが。
無責任 知りません?

俺みたいに
【え"】ダロが。

ふざけんなよ。


んでマルッポ。
俺 明日から 年取らないから
前期高齢者←この言い方撤回しろ。
で なけりゃ ォマエサン。
ワン次郎とバウ子。
恐らく爺。ヒマラヤやニューギニア…
火星などに連れていき
地球上最強な生物兵器トリオに
なり兼ねない。

モウ少し 素直な一面を
爺に提供して。m(__)m

あくまでもこのblogでね。

んぢゃ寝るよ。

風呂入ってからね。







Posted by 鯔次郎 at 2014年01月17日 01:57
魚山人さん、おはようございます。

久しく無音続きで大変申し訳ございませんでした。


間もなく震災から三年が経過いたしますので、そのことについてこちらの記事にコメントさせて頂く非礼をお許し下さい。
m(_ _)m



この三年間、被災なされた、ご支援下さった双方の方々におかれましては、いくつもの喪失や大きな変化に耐え、一日一日を大切に営んでこられたことと思います。

決して穏やかではない感情を抱えたまま、この日をむかえになられることを思うと胸が苦しんでやみません。

たとえ以前の日常ではなくとも、以前より厳しい環境だとしても、どんな人生にも生きる意味があると私は信じています。


とは申すものの、状況は千差万別で、人それぞれの思いや行動が伴わず、それによって前進できずに立ち止まったり、時には後退することもあったことでしょう。

そのような一人ひとりを一本の糸に例えるならば、相対や没却によって糸はただ無造作に絡み、ほつれ、千切れ、いずれは散り散りになり消えてなくなるかもしれません。

しかし、その考えや手段の違いを豊かに束ね、編み込むことができれば、江戸組紐のように強くしなやかで美しいコミュニティーが育まれるはずです。


それにはお互いの人権や尊厳を尊守し、平等な立場で接することが大切だと思います。


そして何より重要なのが自分自身のケアではないでしょうか。

無理をせず早めに休み、自分自身を労うことが明日への活力へつながると思います。


よく食べて、よく眠り、遠慮なく生活を楽しみ、よく笑いましょう!


かくいう私は早い時期に自分の弱さや限界に気付くことができたので、それ以来仲間の力を信じ、頼り、今日に至っております。



皆様方には、お健やかで幸多き日々をお過ごしになられ、また一つずつ、一つずつ願いが叶いますよう、心よりお祈り申し上げます。
m(v_v)m



失礼いたしました。
Posted by スズメ貝 at 2014年02月09日 07:38
スズメ貝さん。

人は誰でも、思う通りに生きられるものじゃありません。頭で描くように行動しようとしても、すぐに「足りないもの」の多さに気がついて呆然としたり立ち止まってしまったり。

おいらもまったく同じでしてね、歯がゆい思いや自分の「至らなさ」に打ちのめされながら、これまで生きてきました。

「俺はダメ人間だなぁ。ちくちょう」
「なんでこう間抜けで頭が悪いのか」
「他の誰々とは比べもんにもなりゃしねぇ」
まぁ、そんなもんです。

そこまでは誰でも似たりよったりだと思うんですよ。
問題は、そこから先でしょうな。「底から先」と言うべきか。

そのターニングで何を選択するか。
それで決まってしまう。
たぶん人生が。


最近思うのはね、「被災したのは東北ではないのかも知れない」と。人間の社会がつながりで成り立っているのなら、そして「心」と「物理的な現象」をいったん切り離し、再結合させてみたら。


自立とか再生って奴は、「個人の内側にしか存在しないもの」
その本質は物質的なモノとは無関係なんじゃないか。


少し分かりづらくなってしまい申し訳ありません。
互いに頑張っていきましょう。この先も。


Posted by 魚山人 at 2014年02月09日 15:15
魚山人さま

3年が過ぎてしまいました。
憤りを感じることが多いですが、数十万円の寄付、十数回の被災地への訪問、被災地産品の購入を免罪符のようにそれ以上何もしない自分も情けなく思っています。
それでも折れず、しなやかに生きていきたいと開き直っています。

夢を描くのは人間の特質なんでしょう。
おそらく動物は生存本能だけで夢は持たないのでしょう。
将来大リーガーになりたい、どこどこでサッカーをやりたい、板前になって将来店を持ちたい(起業)、医者になりたい、医者になって人の命を助けたいというというような具体的な夢を持ち、目標に向かって進んでいける人もいるでしょうが、どう夢を持てばいいかわからない人、夢を持てない人も多いですね。

私は”全共闘”運動の影響を受け高校2,3年生のころ10.21羽田闘争、”新宿騒乱事件”安田講堂も陥落1週間くらい前に泊まったことがありました。行っていた高校も仲間とバリケード封鎖し5か月近く授業ができない状態にしてしまいました。
行った大学もほとんどが、学生が封鎖しているか、大学がロックアウトしていたため5年間のうち百数十日程度しか行かず、試験も郵送でした。
虚脱感で”夢”も持たず、植木屋、映画の助監督・製作助手、運転手、英会話カセットのテレアポセールス、調査会社、業界紙の仕事などやってきました。
お客さんに好かれたい、気に入られたいからスタートして、どうすれば喜ばれるか、役に立てるか、すごいと思ってもらえるかを考えて仕事をやってきました。今でいうブラックに近い、月の残業100時間以上、残業代なしという会社でしたし、夢はなかったですが、お客様のおかげで仕事はずっとおもしろくやってこられました。
今考えてみると人に喜んでもらいたい、役に立ちたいというのが私の夢だったのかもしれません。

ただあの時代は、多くの人が将来に対する不安というのはあまり持っていなかったような気がします。現在は非正規社員率30数%、年金への不信、ワーキングプアーなど将来への不安、無力感を持つ人が多いんでしょうね。震災復興とオリンピックで土木、建築、建設、設備業界は二年ぐらい前からバブル的な様相で人件費も50%以上上がっていますが人手不足のようです。ただ飲食業界はじめ中小企業は景気が回復したという認識をもっているところは非常に少ないようです。

いつ人類、日本が衰退、滅亡するのか。数年後なのか、数十年なのか、数百年なのか、数千年なのか、数万年なのか、数十万年なのか、数百万年なのかそれでも地球の歴史からすると一瞬です。

拓郎は奔放な天才、小田和正はストイックで鍛錬を続ける天才(異論があるかもしれませんが少なくとも俊才)。
マル子さんは奔放な天才、魚山人さんはストイックな天才という気がしています。

お二人のご活躍を祈っております。
Posted by 庄助 at 2014年03月16日 14:11
庄助さん。

略歴まで披露していただきました。
心より感謝致します。

「ぬるい風呂に首まで浸かってしまい、死ぬまで出られない」
全共闘世代の方々の多くは企業に就職し、そういう道を選んだと思っています。「死ぬまで」というのは、今現出している、”ぬるい”年金生活を意味します。

もちろん全部がそうではなく、例外も多数いたようです。体制側に身を置くことを潔しとしない、「大」と付くモノへの本能的な不信感を払拭できない。たぶんそういう「目の見えた人達」だったのだと思います。


様々な職を転々とし、最後は自ら起業する。
当然、言うに尽くせない苦労もあるでしょう。

しかし、苦労が重ければ重いほど後年になって安定する確率が高いように思います。それは、苦労や経験が「糧」になっているからではないでしょうかね。

その「糧」が人間性そのものにも影響を与える。
なので歳を重ねるごとに幅のある心豊かな大きな人間になっていく。
おいらの周囲にもそのような方が多くいます。
庄助さんのお人柄も、そのような経験や苦労があったからこそという気が致します。


しかしながら、そういう現象が今の時代にも起きるのかというと、おいらは「起きない」と見ております。

決定的な違いは、「社会全体に関心が無い」ということですよ、今は。70年代までは多少存在した政治や社会に対する関心が、今の人達には欠落しています。

では、今の人達が関心を持っているのは何か?
それは恐らく「自分自身」でしょうね。
自分以外には何の関心もないのでしょう。

自分にしか興味が無いとどうなるのか。
「弱い人間」になってしまいます。

弱いから【同調圧力】に抵抗できないんですよ。

自分の考えとか生き方に自信がなきゃ、そうなりましょうね。すぐに感染症になるかのように、抵抗力も育っていない。なので「苦労」そのものに耐えるという事が出来んでしょうな。

そういう人々が「苦労するしかない状況」に追い込まれたらどうなるのか?

その答えが「今現在」
そう思っております。
これからさらに本格化するでしょう。


いまやネットも「学べる場所」ではなくなり、同調者を増やす感染症患者の巣になりつつあります。

朝から晩までスマホを手放せない若者たちは、ネットの向こう側にいる「友人」という名の同調圧力に対して為す術もない。病的だと気づいても、自分から異常な「ネット交流」を断つ決断力・強さが育っていないので、同化する他なし。そして精神のどこかに病の巣を成長させています。

上で紹介しました「ネット上で煽っている人達」
実は若者ではなく、いい年をした連中ではないかと思わせるフシがあります。中年以上とか、あるいは「引退した世代」とかですね。

もしそうであるなら、「ぬるま湯組」に間違いないでしょう。苦労を重ねて世間をよく知っている起業組には、そんな事をする「動機」と「ヒマ」が無いからです。


ネットの現状は酷いものです。
モラル・ハザードも極まれり。
水は低い場所に集まるを地で行くごとし。

個人攻撃に生きがいを感じる人々。
妬み、僻みでイカれてしまった文章を「正常」「まっとうな主張である」と思い込んでしまっている気違いたち。
自分でモノゴトを考えて文章を書くことを嫌い、他人のコンテンツを当然のように盗用して何一つ恥を感じない人々。


疑問点がひとつ。
「なんで現実に戻れないのか?」

おそらく、帰るべき場所が無いからでしょう。
現実の方が崩壊しつつあるんですよ。
受け入れる空間が日々消えている。

しかし、消え去ったわけではありません。
生きるべき現実空間はそこかしこに在ります。
ただ、ソコに向かう勇気を失っているだけのこと。

自らの意志で「くだらないもの」を断ち切り、
ソコに向かって踏み出す若者が増えてほしい。

ネット端末から見えるものは現実ではありません。
電源を落とせば「邪魔臭い物体」でしかなく、壊れたらゴミ屑。
世界中の人間と繋がるというのは幻想にすぎないし、「ともだち」というのは、ネットの交信を断ち切っても揺るがない関係を持てる人間を意味するのです。


長々といらぬ事を書いてしまいました。
三日、三年、三ヶ月
三年の月日にも様々な意味がございます。

通過点
おいらはそう考えております。

では、またお会い致しましょう。
庄助さんのよき日々を願っております。

Posted by 魚山人 at 2014年03月16日 18:00
 
こんばんは。

お疲れ様です。


最近、人生ってアミダくじのようだ。

と思い始めました。


ネットの向こう側の友人は、私のことを心配してくれます。

私も心配します。


が、本音 亡霊です。

触れられてこその現実と思っています。

まとまりません。

お許しください。
Posted by 月下 at 2014年03月17日 00:12
こんばんは月下さん。

人生は”くじ”とそっくりです。
でもね、クジではないんですよ。

「自分で選択している、その結果」
それが人生です。

モノゴトには何でも「緩急」というのがあります。
どんな場合でもソイツがものを言う。
人生だってそうです。

爆発的な短距離走
しんどいマラソン

寄せる波
引いていく波

派手に目立つ瞬間
地味で孤独に沈む時間

その繰り返しです。
どこに重点をおくか人それぞれ。
いずれにしても「自分で選択」してるんです。

神のせいでも仏のせいでも悪魔の仕業でもない。
もとより社会のせいでも政治のせいでもない。
「世の中が」、「運命が」など馬鹿げている。
ぜんぶ自分で決めているんです。


友人ってのはね、
波が引いた時期
谷間に落ちている時
人々が去って行った時
そういう時に、そばに居てくれる人間のことです。

そんな友人であれば、
何日でも何年でも音信不通になってようが、
「さっき別れたばかりの様に」会話ができる。

仲の良さと密度の高い通信は無関係。
SNSにハマっている人々が、それに気づいてくれる事を願うばかりです。



今日も近所の子供たち元気で騒がしい。
可愛いもんです。とてもね。
しかし、「この子らもあと数年すればスマホを手放さなくなるのか・・・」と、ため息が出てしまう。


でもまぁ、
「気合い入れて今日も頑張るか!」
と。

先は見えないが、そうするしかないでしょう。
緩と急、そいつを歩いて行くだけです。


Posted by 魚山人 at 2014年03月17日 21:30
板前さんのこのブログにたどり着けて、とても嬉しかったです。時々ですが、また寄らせていただきます。
Posted by 安部暢子 at 2014年03月26日 13:25
はじめまして。田中と申します。今
田舎の旅館で板前修行をしています。将来は独立をかんがえています。今年で5年目です。私は大学を出てからこの世界に入ったので遅めのスタートではあります。そして今なかなか上にあがれなくてもがいています。休みの日に他の店にいったりしてなんとか成長を計ろうとしていますが水気のある容器に食材をいれようとしておこらえたりきれいに
鍋の食材を取らなくておこらえたり、1年目がおこられるようなことでおこられてる状態です。整理整頓もできていません。何度も
向いてないからやめろといわれましたが
執念があるので続けています。周りの
同僚の何倍も努力しているのに勝てないのは
何故でしょうか。桂剥きも三枚おろしも周りよりはうまいと思います。
整理整頓ができるようになれば勝てるのでしょうか。周りはどんどん新しいポジションを経験しています。そして私は何年やってるんだとばかにされてます。なにかアドバイスをもらえたら幸いです。
Posted by 田中 at 2014年03月28日 01:30
安部さん

コメントを残して頂き、ありがとうございます。
再来訪にて琴線が和音を奏でましたらば幸いです。




田中さん

お悩みでしょう。
悔しさはよく分かりますよ。
もちろん、苦しさや重さなんてのは、結局その本人にしか分からぬものですけどね。

「何をしても報われない」
「周りに置いて行かれる」
こうした時の心情は万人共通。
誰でもやるせないもんです。


ところで、
「板前修業」という言葉がありますね。
「修行」という単語の意味をご存知でしょうか?

字面通りに解釈すれば「ものごとを習得」するという事になりますが、そうではありません。

詳細に説明すれば、禅問答や「仏の教え」といった複雑なものになってしまうので、分かりやすく言いましょう。

「荒行」というのを何かで見たことがあるはずです。「薄着で滝に打たれる」という奴です。

あれが要するに「修行」なんですよ。

「自分から進んで苦痛を味わう」
そういう事です。


要領よく立ちまわって、トントン拍子に出世していく人達と、至らぬ自分を比較すれば、心中穏やかではいられない。

しかしね、「トントン拍子」というのは修行ではないんですよ。

それ以前に、そもそも「本当に要領だけでトントン拍子」なのかどうかは、その本人にしか分からぬ事で、あくまでも「あなたから見たら」でしかないわけですけどね。

「まったく走らない陸上選手」
そんなモンは足に筋肉が付いてないわけでね、そういうのが「選手」でいられる筈はない。
ってことです。
他人が見ていない場所で走っているに違いないんですよ。多少はね。

さて、話を元に戻しまして、「なぜ進んで自分から苦痛を味わうのか」ですが、上の例えでお分かりでしょう。
【足の筋肉を増強するため】です。
バネを圧縮しておるんですよ。
バネの材質が強靭であるほど反発力は強力になりますから、人よりも激しい荒行をしようとするんです。
だらりと伸びたバネでよければ、修行する必要はないのですから。

これはね、肉体的なものばかりではなく、精神的なものであってもまったく同じなんです。

「悔しさ」というのはバネなんですよ。
大きいほど反発力が強くなるからです。

ただね、問題点があります。
本人がそれを修行だと認識しているかどうか。
悔しさや苦しみを「将来のための貯金」だと意識できているかどうかです。

もし自覚できないでいるとどうなるか。
「他人や世間を妬み僻むだけ」
つまり、自分が報われないのは「自分以外のせいなんだ」と。
「世の中が悪いからだ!」
そういうふうな精神作用でもって、心の均衡を保とうとするわけですな。
こうなると、「歪み」を修正できなくなり、自己正当化に明け暮れる人生を歩むことになる。


あなたが抱えてる悩みに対して、ダイレクトな回答はできません。おいらだけじゃなく、誰にも出来ない事です。
その悩みに応えるのが可能なのは、世界にたった一人だけ。あなた自身です。

苦しさをね、
「自分の将来の為に修行をしている」
そういうふうに転換できるかどうかです。



魚山人からのアドバイスは以下。

「周り」ってのは何だい?
「周りと同じ」になっても仕方ないだろうに。
「周り以上」にならなきゃ意味がねぇよ。

「周りより上」になる為にどうするか?
そこに気づかなきゃいけねぇよ。


Posted by 魚山人 at 2014年03月28日 09:23
魚山人さんお返事ありがとうございました。自分自身の将来のために必要なことなんだと思って頑張っていこうと思います。
Posted by 田中 at 2014年03月29日 02:36
魚山人様

こんにちは。

田中様

こんにちは。

私のような者が偉そうな事を書くのもどうかと思ったのですが、
少しだけ書かせてください。

魚山人様が以前に書かれておりましたが、
仕事とは殆どが「段取り」です。

私もそう思っております。


段取りとは何か?

仕事に取りかかる前段階での準備。

それも大切ですが、私が一番大切だと思うのは

仕事をしながら「常に」
次の行動、仕事。
次の次の行動、仕事。

を考えながら目の前の仕事を完璧にこなす事だと思っております。


仕事がら職人さんを使う事が有りまして、
次も仕事をお願いしたいと思う人は、そのような人です。


とは言え、私自身が毎日の仕事の中で段取り良く行か無い事は多々有ります。
と言うより「段取り悪いなぁ」と反省ばかりしております。

様々な状況をシミュレーション出来る想像力。

もっと身に付けたいと思っております。

何歳になっても修行ですね。


偉そうに失礼しました。
Posted by たかくら at 2014年03月29日 11:21
不器用なほうが長い年月仕事してると 本物になったりするもんです。 何故なら 仕事って 小手先だけでやるもんじゃないから。 体に染み着くほどの技術ってさ 頭要らないのよ。不思議と体がやってるんだよ。 気がついたらね。
鯔次郎。
Posted by 田中君へ補足 at 2014年03月30日 01:03
いつも心の中で読んでいるこのブログですが、もっと書いて欲しいと思います。
ヘタな言い方なのは、本心以上のものがあるからです。

はっきり云えば、記事を読んでいて「自分もナメられたもんだな」と思う時が多々あります。
自分は傲慢なところがあって、全て「他人ごと」の逆「自分のこと」として読むからです。

当然、結果は「自分でやることをやる」ということになります。
怒りはあっても、そんなのが毎回だと、転嫁させる相手は自分か相手。
自分はひとのせいにするのが大嫌いですから
(全ての記事で怒りを感じるわけじゃありません。コロコロ気分が変わるのも嫌。ですが。)、毎回あの手この手で悔しいのだが、気合いで行く。それのみ。


ただね、自分なんて、どれだけやっても間抜けなんです。三十近くで学生だというのはそろそろ僻みクサイですから放置しますが、何と云うのか、恵まれ具合というか、ほんわか具合というか。


「やること」やってますよ。どっからどう見てものんびりの、自己満足風の努力を。それが「生まれつき部分の」限界だからです。


うがった見方をすれば「憐れまれてる」と思うでしょう。そこまで甘えてはいませんよ。でも間抜け。


顔から、背格好から、何と云うのかな、「はあ、だからなんなの?」と言いたくなるような無駄に”にこやか”なオーラ(笑)。


恥ですしね、また恥もまあ、すぐ「バネ」にしますしね(笑)。恵まれてるから色々オプションも出る。


・・・


で、そういうこと。オプションの中から、最大限、人に申し訳ない程度の恥を持ち、もう、悔しくてもコレやるしかないでしょう。


当然、コメントじゃなくて、生きるということです。


もろ職人系です。ものを粗末にする「家風」を、計算して残り少なくした外国生活で捨てにかかります。またはその石を敷く。


このブログ関係あるかどうか。無いと思われますか?


一応実生活で得た糧もありますが、その過程で、いまでもですが、どれだけ惨めでも目だけはしっかり見るようにしています。目つきがわざとらしく見えるのは、そこくらいしか意識してアピールできるところが無いからです。

でも良い人です。余り頭は良くありませんが、できれば、コメントはともかく、記事を書いて欲しいなと思います。お寿司のね。


ごめんなさいね、莫迦みたいにしつこくて。本当にね〜〜



自分は、弱さ(気合いのね)故二回目の入院をしてから、ようやく大事なことが分かり始めました。


そして、今更のように、本当に傷ついたりもし始めたわけです。接客の記事とそのコメント欄で書かれていたことは当たったわけです。

で、自分の話はともかく、本当に、お世話になったなぁという感じがします(アホでしょ)。

自分は、理解できました。時間かかっても、うまく行きましたよ!メッセ―ジが少しずつ、伝わってきています!

やめなくてよかった!


いつでも良いので、再開を願っています。

Posted by Kamurder改 at 2017年03月29日 07:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック